シンボル言葉 車の知恵

【ハードトップ】マツダ・ロードスターと日産GT-R(4)

2016/12/14

 

【ハードトップ】マツダ・ロードスターと日産GT-R(3)

写真出典:日産公式サイト/日産GT-R

日産GT-Rオレンジ

出典:http://www.nissan.co.jp/GT-R/index.html

スポーツカーとGT

スポーツカーと言えば、ライトウエイトスポーツを頂点として、ポルシェ911のように操縦性に優れた車種を指します。一方でBMW7セダン、i8のように高速安定性を持った車をGTと言います。問題はBMW・M2など、比較的、小型敏捷で、高速安定性のあるセダンタイプ、クーペタイプの車をスポーツカーと呼ぶべきなのか?です。基本的にはGTに分類すべきでしょうが、人々がスポーツカーと受け止めるのなら、それが常識となっていきます。フェラーリ、ポルシェなどもGTと呼ぶべき車がほとんどでしょうが、スポーツカーと考えている人が多いのでしょう。

日本で最初にGTを名乗ったのはスカイライン2000GTであったと思います。同時期にベレットGT、トヨタ2000GTが登場していたと記憶しています。スポーツカーとしては、ホンダS600、800のシリーズ、トヨタの「ヨタハチ」ことS800でしょう。現在のトヨタとスバルの共同開発86の起源です。

写真出典:トヨタ公式サイト/トヨタ・86

carlineup_86_grade_3_17_pc

出典:http://toyota.jp/86/grade/

RX-8などはスポーツカーに分類できると感じますが、フェアレディーは、1600、2000まではスポーツカーでフェアレディーZはGTとするべきでしょう。この区別は厳密である必要はありませんが、その性格の違いを知ってください。

ベンツ、BMW、アウディー、レクサスなどの高性能セダンは、要するに走行性能の高い車であり、長距離を快適に安全に走行できる性能を追求すれば、みなGT、スポーツセダンのようになるのであると、理解するべきでしょう。

現在、日本車で本来のGTと呼べるのは日産GT-Rでしょうが、このレース仕様ともいうべき車は別枠でとらえる必要があります。

【ハードトップ】マツダ・ロードスターと日産GT-R(1)
【ハードトップ】マツダ・ロードスターと日産GT-R(2)
【ハードトップ】マツダ・ロードスターと日産GT-R(3)
【ハードトップ】マツダ・ロードスターと日産GT-R(4)

【NISSAN GT-R物語(15)】GT-R 2017年 口コミ![1]➡
【NISSAN GT-R物語(20)】新型HONDA NSXと何が違うのか?[1]➡
【NISSAN GT-R物語(22)】サスペンション・セッティング[1]➡
【NISSAN GT-R物語(13)】なぜ?4WDが必要なのか[1]➡
【NISSAN GT-R物語(12)】ダウンサイジングターボ➡
【2016 NISSAN GT-R物語(11)】2017年モデル・カラー紹介!➡
【2016 NISSAN GT-R物語(10)】ターボチャージャー➡
【2016 NISSAN GT-R物語(7)】初代スカイラインGT-R[1]➡
【2016 NISSAN GT-R物語(5)】羊の皮をかぶった狼[1]➡
【2016 NISSAN GT-R物語(3)】愛のスカイライン[1]➡

 

-シンボル言葉, 車の知恵