日産GT-R物語

【NISSAN GT-R物語(21】新型HONDA NSXと何が違うのか?[2]

2016/12/14

NISSAN GT-R物語(20)】HONDA NSXと何が違うのか?[1]➡

pic_styling_gallery_04

出典:http://www.honda.co.jp/NSX/webcatalog/styling/design/ 

GT-Rの口コミを読んでいるとスーパーカー世代が多いのでしょう、世界の市場のニーズを良く表しています。個人的趣味の判断では、どれほど好みで評価しても構わないのですが、「その車の出来」を評論するとなると、自分の好みは禁物です。例えばデザインでは、私はGT-Rは「大嫌い」でコンセプトカーが発表されたときからその内容を調べることも関心をなくすほど嫌いです。しかし、「GT-R物語」を書くとなるとR35GT-Rがどんな車であるのか評価する必要があり、ある程度の基準を決めて評論せざるを得ません。これはどの車についても、どのような事柄についても同じことです。「個人の好みは普遍的価値を持たない」ことを肝に銘じるべきです。

スーパーカー・HONDA NSX

NSX

出典:http://www.honda.co.jp/NSX/webcatalog/styling/design/

一方で新型HONDA NSXは明らかに特別設計の手作りの車です。GT-Rはラインに混入して作られますが、NSXは手作りです。この車こそ日本国内で造ってほしい車です。手作りで丹念な仕上げでなくてはなりません。それも見えないところまで完璧を期して、日本人の職人芸の塊であってほしいのです。そこに日本車のスーパーカーであることがにじみ出るはずです。

NSXの魅力

デザインについては個人的評論は避けます。3モーターハイブリッドは大変魅力的です。トラクションコントロールを4輪別々に行う方式としてはBMW750の方が時代の先を行っているようです。しかし、車の目的が違いますので、どの程度の出来具合なのかは興味がわくメカニズムです。

ハイブリッド・エンジン

NSXーHVエンジン

出典:http://www.honda.co.jp/NSX/webcatalog/performance/driving/

エンジンと同期したモーターは、エンジン回転の立ち上がりにターボラグを補うように働くとしています。これは、ホンダのハイブリッドの特性を生かした良いシステムで、期待したいターボラグの解消方法です。これからダウンサイジングターボと組み合わせて、応用範囲の広いハイブリッドシステムと言えるでしょう。

ボディーの材質

NSXフロントピラー

出典:http://www.honda.co.jp/NSX/webcatalog/performance/driving/

ボディーの材質は興味がある内容で、アルミにカーボンなのでしょうか。新素材と高張力鋼鈑(ハイテン)などの組み合わせで、高張力鋼のフロントピラーとなると部品製造からの加工方法が違うのと、写真でボルト締めが目につくように、異種素材を組み合わせるにはその接着方法が問題となり、ボルト締めはやむ追えない方法でありましょう。これではラインで流すことはできません。

SPORT HYBRID SHーAWD

NSX-HV

出典:http://www.honda.co.jp/NSX/webcatalog/performance/driving/

3.6Lツインターボエンジンと3モーターの組み合わせ。

システム最高出力:581PS

システム最大トルク:65.9kgf・m

最高出力よりもそのコントロールでコーナリング性能が決まるのですが、どちらにしてもドライブフィーリングは電子制御のプログラムで決まりますので、車本体がどのような出来であるのかは、専門家でも分らないでしょう。ゲームの一歩手前の世界です。

GT-Rを選ぶか?NSXか?

これは、極めて無意味なぜいたくな悩みです。それぞれの世界があり、それぞれの基準で評価するしかないのですが、個人的趣味でNSX]を選ぶ人が多いでしょう。値段を別にすればですが・・・・・・つづく

NISSAN GT-R物語(22)】サスペンション・セッティング[1]➡

【NISSAN GT-R物語(15)】GT-R 2017年 口コミ![1]➡
【NISSAN GT-R物語(20)】新型HONDA NSXと何が違うのか?[1]➡
【NISSAN GT-R物語(22)】サスペンション・セッティング[1]➡
【NISSAN GT-R物語(13)】なぜ?4WDが必要なのか[1]➡
【NISSAN GT-R物語(12)】ダウンサイジングターボ➡
【2016 NISSAN GT-R物語(11)】2017年モデル・カラー紹介!➡
【2016 NISSAN GT-R物語(10)】ターボチャージャー➡
【2016 NISSAN GT-R物語(7)】初代スカイラインGT-R[1]➡
【2016 NISSAN GT-R物語(5)】羊の皮をかぶった狼[1]➡
【2016 NISSAN GT-R物語(3)】愛のスカイライン[1]➡

 

-日産GT-R物語