太平洋クラブ御殿場コース・ラウンド記

【太平洋クラブ御殿場コース】月いちゴルファーのドタバタラウンド記-OUT4番

2016/11/03

←OUT3番

▼ OUT 4番

gf_round_taiheiyo-go04

太平洋クラブ御殿場コースOUT4番 (黒線=プロねらい目、赤線=月いちゴルファーねらい目)

 

Hdcp Back Regular ladys Par
13 180 163 131 3

◆太平洋クラブ御殿場コースの美しいホール

バックティーで180ヤードのパー3。

「今日は185。打ち下ろしを引いて170ちょい・・かな。」

「さっき3番グリーンで見てきたと思うけど、右からかなり吹き抜けているからネ。」

 

このホールは設計者の加藤俊輔氏の意図で、グリーン右横の林が抜いてあって、右から風が吹き抜けるように出来ています。池がグリーンを手前から左奥まで囲んでいて、左に流されると池に入ることになります。さらにグリーン左奥は下っています。

加藤 俊輔(かとう しゅんすけ)

耽美かつ一貫したストーリー性のあるコース設計をする日本ゴルフコース設計界の重鎮。設計したコース数は国内外を含め70を超える。

引用:http://niceshotnavi.blog11.fc2.com/blog-entry-993.html

「さていくつ打てばいいかネ! 170手前でいいネ」

「そーだねー・・・・右からの風が強いよ!・・ティーグラウンドよりグリーン上の方がかなり強そうだネ」

「7番ぐらいで打って右から風に乗せてちょうどいいかもしれない・・・・・。」

「パ~ン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ジャボッ・・・」

「ア~~・・・はまっちゃった。力はいったネ!」

「・・・・・うん。フルショットしちゃったから、かぶっちゃって・・・・。」

「も一球・・・打つ??」

「ア・・・・ここからでいいんだろ?」

「エー、もちろん。」

「パ~ン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ドスッ。」

「ナイスオン!!! ・・・・・・・・・もったいなかったネ!」

「いいんだよ・・・・・慰めてくれなくって・・・。」

グリーンに立つと風がよく分かるホールです。くれぐれも3番ホールで前もって確認しておくこと。

↓↓↓コース設計に興味ある方はこちらで。

◆OUT4番のグリーン

「今日はピンを行き過ぎると早いヨ!」

「・・・・・・・・・まようなー・・・・。」

「アッ・・・・・打ちすぎだヨ!!・・・・。」

「・・・・・・・こんどはたりない!!」

「結局、トリプル・・・。」

「やさしいホールだけど、油断するとネ・・・・。」

「いいって・・・慰めてくれなくって・・・ほら帽子取ってあげるよ!・・・いい年だろ。」

「・・・・ほんとだア~~~~~~~~~・・・・意外だネ・・・。」

「そんなに喜ぶなって!!! ・・・こっちは落ち込んでいるんだから!!」

「自分こそいい年だろ」って言いませんでした。

つぎいこう!!➡OUT5番

●その他、GDOや楽天GORAで予約できる太平洋クラブ
太平洋クラブ相模コース
太平洋クラブ御殿場ウエスト
太平洋クラブ美野里コース
太平洋クラブ市原コース
太平洋クラブ益子PGAコース

-太平洋クラブ御殿場コース・ラウンド記