ゴルフ場評価 千葉県

【千葉夷隅ゴルフクラブ】某ゴルフ雑誌ランキング1位で人気のゴルフ場!(1)

2016/12/20

←勝浦ゴルフ俱楽部

千葉県夷隅郡にある、27ホールを擁するゴルフ場でもあります。圏央道も開通し、都心や横浜からも行きやすくなりました。湾岸地域であれば、渋滞がなければ1時間あまりでしょう。2015年には某ゴルフ雑誌でベストコースランキング1位、1997年には日本経営品質賞を獲得しています。さて、どんなゴルフ場なのでしょう。

千葉夷隅ゴルフクラブの帰りに寄りたいグルメもご紹介!

 

千葉夷隅ゴルフクラブはどんなゴルフ場?

千葉夷隅ゴルフクラブは、1979(昭和54)年に開場されました。日本交通グループが経営するゴルフ場でしたが、平成17年に韓国系企業に買収されました。経営は従来通りで、現在「感動のサービス」のゴルフ場として有名です。週刊パーゴルフのベストコースランキングでは2015年に総合部門1位、コースメンテナンス部門1位、さらに接客部門では15年連続で1位をとっています。

丘陵コースの27ホールで、東、南、西コースとあります。池やバンカーが配置されていますが、全体的にフラットで、ブラインドホールもありません。フェアフェイの幅もあり、距離もあるのでロングヒッターでも満足できるコースです。設計者の意図である「まっすぐいかに遠くへ飛ばすか」のコンセプトが活かされたコースです。西コースは1989(平成元)年に新たにオープンしました。


設計・監修は安田幸吉、川村四郎です。「まっすぐいかに遠くへ飛ばすか」をコンセプトに設計されたコースです。安田幸吉は17歳からプロ活動をしており、クラブの製作にも長けていました。1927年には昭和天皇へ献上するクラブ製作を任されました。初代PGA会長でもあります。川村四郎は安田幸吉と組んで、このコースのほか山武グリーンカントリー倶楽部も設計しています。

千葉夷隅ゴルフクラブのヤーデージは、東3,481y、南3,458y、西3,502y。コースレートは、組み合わせにより71.4~73.0です。

セルフプレーとキャディ付きから選択できます。プレー料金は9,000円~。(詳細は、下記予約ページにて確認してください。)

 

千葉夷隅ゴルフクラブの評判を見てみよう!

GDOの口コミ(総合評価順位27位、2016年11月現在)

・総合評価(星4.7)

・値段が手ごろ(星4.0)

・設備が充実している(星4.0)

・食事がおいしい(星4.2)

・全体難易度が高い(星4.0)

・フェアフェイが広い(星4.4)

・グリーンが難しい(星3.9)

・距離が長い(星4.2)

・コースメンテナンスがいい(星4.6)

コースレイアウトについては、「距離もありフェアウェイひろい」「距離もたっぷりあり一打一打が気が抜けない」「ショートホール(西と東)は打ち下ろしが多く、風の影響で距離感の把握に苦戦」「アスリートには最高」とコメントがあり、距離もありフェアウェイも広く、さらにあまりハザードの心配などはなく、積極的なショットを楽しめるようです。設計者の意図通りになっていますね。


グリーンについては、「グリーンは速い」「日頃プレーしているコースと比べてとにかく速く前半ダメ、後半になってようやくタッチが合った」とのコメントで速いようですが、太平洋クラブ御殿場コースと比べるとどのくらいでしょうか?気になります。また、「少しディボット跡があったが、他のゴルフ場より良い」となっています。

コースメンテナンスについては、「コースの整備も行き届いている」「相変わらずコースメンテがよくできている」とあり、カテゴリ評価が4.6がついていますので、かなりのものと思われます。

ただ設備面で、「GPSカートが有るか測定器のリースが有れば助かる」「コース図のOBなどペナルティの記載が無く、距離表示もかなりアバウト」とコメントがあり、GPSナビ付きカートではないのに、コース図の案内が親切でないのは、セルフプレーのゴルファーにとっては不満が残るようです。改善してほしいと思います。

GDOでは接客カテゴリ評価がないのですが、接客については、「今まで行ったコースで一番のサービス」「コースメンテも素晴らしいが出迎えから帰りの見送りまで相変わらず素晴らしゴルフ場」「スタッフ全ての対応がとてもスマートな気遣いがある」「何度もお邪魔してますが不愉快な思いをしたことがない」とのコメントが多くあり、やはりゴルフ場では最高の評価に位置するのではないでしょうか?

接客については、特に象徴する出来事を次に引用してみました。

今回、斜面で足を滑らせて右指を脱臼するというゴルフ史上初の怪我でした。指の先端が45度に曲がって出血した傷も深く「ああ、やってしまった」と自分の不用心を後悔しました。

スタッフの対応は素晴らしく、応急処置は勿論のこと、病院まで片道40分を送り迎えしていただきました。後で領収証を見て気づいたことですが、プレー費も無料になっていました。

プレーヤーが怪我したことが全スタッフに周知されていて、大勢の方に声をかけていただきました。

引用:http://reserve.golfdigest.co.jp/comment/351301

応急処置、病院への送り迎え、加えてスタッフへの周知徹底などサービスとしては満点ではないでしょうか。ぜひ、お邪魔して体験してみたいのと、スタッフ教育をどのように努力しているのか教えていただきたいですね。

 

楽天GORAの口コミ

・総合評価(星4.4)

・コストパフォーマンス(星4.0)

・設備が充実(星3.9)

・食事がおいしい(星4.1)

・コース戦略性(星4.2)

・フェアフェイが広い(星4.4)

・距離が長い(星4.3)

・スタッフ接客(星4.6)

コースレイアウトについては、「ブラインドホールもなく広くて気持ちよくティーショットが打てる」「レギュラーティ-からでも距離があり、パ-4第2打が届かず大変だった」「距離がしっかりあり、いろんな番手を使いながら楽しくプレーできた」「女子プロのトーナメントと同等の距離と思う」とコメントがあるように、距離がしっかりあります。逆に飛ばないゴルファーにとっては2打目がきついようで、設計者の意図通り「いかに遠くへ飛ばすか」ができないときついコースでしょうか。


メンテナンスについては、「グリーンやフェアウエイのメンテナンスが行き届いていた」「グリーンも少し早めで面白く楽しめた」「グリーンが雨にしては早かった」と良好のようです。

進行については、「スムーズに回れて良かった」とコメントがある一方、「前半は詰まって3時間掛かったがマーシャルが巡回している様子はなく残念」とあるように、何か原因があるようです。このコースはトリッキーなコースではありませんが、飛ばさないときついコースですから、飛距離がないゴルファーが多いと尺取り虫のようになってスロープレーになるかもしれませんね。マーシャルを回して、初心者の組などには手伝いに入る必要性があるかもしれません。

それに関わることですが、「セルフプレーだったのでナビがあると便利だと思った」「ヤード表示がわかりにくい」とのコメントから、コースガイドなどで残り距離をできるだけわかりやすいようにしてあげると、スロープレーが改善されるでしょう。箱根湖畔ゴルフコースなどは距離計をレンタルして工夫しています。

接客については、カテゴリ評価が4.6という高得点からもわかるように、「スタッフの人数も多く、接客も非常に良かった」「係員の対応も丁寧でよかった」「受付、レストラン、キャディーさん、すべてのスタッフが気持ち良い」とのコメントです。「従業員数をできるだけ削減しているゴルフ場が多い中、スタッフの人数が多いこと」「すべてのスタッフの教育が行き届いていること」などは、このゴルフ場が、週刊パーゴルフのベストコースランキングでは2015年に総合部門1位、コースメンテナンス部門1位、さらに接客部門では15年連続で1位を獲っていることからかなりの努力をしているのがうかがえます。

(参考:http://www.obt-a.net/web_jinzai_magazine/person/2013/02/post-136.html

【千葉夷隅ゴルフクラブ】某ゴルフ雑誌ランキング1位で人気のゴルフ場!(2)➡

-ゴルフ場評価, 千葉県