トレンド 日記

2017年の松山英樹(1) ハワイ・カパルアの663ヤードを2オン!

2017/01/07

2017年PGAゴルフが始動しました。世界ランキング6位の松山英樹選手も始動しました。



【松山英樹・石川遼のウェッジ(1)】ロブウェッジを入れる理由とは?

初戦は、ハワイ・カパルアのプランテーションコース

松山選手は、昨年末からのオフの3週間は、ゴルフクラブを握らずに過ごしたそうです。完全にゴルフから離れて、リフレッシュできたようです。

その松山英樹選手を待っているのが、ハワイ・カパルアゴルフのプランテーションコース。設計は、ベン・クレンショーとビル・クーア。タイガー・ウッズやフィル・ミケルソン、ビジェイ・シン、アーニー・エルスなどなどたくさんのプロゴルフファーがこのコースで参戦しています。

カパルアゴルフにはベイコースもあって、アーノルド・パーマーとフランシス・デュエインの設計です。20年ほど前にプレーした記憶があります。

松山選手、プロアマ663ヤードで、2オン!

プロアマ戦でほとんどのホールでパーオンを成功させるほどの、いい調子の松山選手。打ち下ろしではあったけど、663ヤード、パー5でなんと2オンに成功!!!

本戦が楽しみです!

ドライバーもあのドライバー、キャロウェイのグレートビッグバーサを使用のようです。

➡2017年の松山英樹(2)

➡【松山英樹、注目のドライバー】キャロウェイのグレートビッグバーサ

➡新年ゴルフ番組「とんねるずのスポーツ王」で松山英樹、石川遼が魅せたすごいゴルフの技!!
年末ゴルフ番組「KYOKUGEN・極限」で松山英樹と石川遼の直接対決がすごかった!【画像あり】
松山英樹、2016年の足跡!世界ランキングと試合順位の変遷(動画あり)
【松山英樹と石川遼のドライバー(1)】グラファイトデザインのツアーAD TP-6X[1]

 

 

 

-トレンド, 日記