ゴルフ・ギア

【松山英樹・石川遼のウェッジ(2)】ウェッジの日米の相違点とは?

写真出典:
https://www.clevelandgolf.co.jp/club/wedges/588_rtx2_precisionforged.html

年末ゴルフ番組「KYOKUGEN・極限」で松山英樹と石川遼の直接対決がすごかった!【画像あり】で大御所たけしの案内で、見事なショットを披露した2人でしたが、そのときキャディーバッグの中に入っていたウェッジは2人とも4本でした。共通してロブウェッジを入れていたのが印象的でした。

☚【松山英樹・石川遼のウェッジ(1)】



ウェッジの日米相違点

■ジャンボ尾崎・中嶋常幸の功績

日本のゴルファーには、かつてジャンボ尾崎のウェッジが流行りました。グースネックの強い、今では独特の形をしたウェッジでしたが、日本の芝の条件からジャンボが独自に形状を編み出したのでした。それが日本のゴルファーの基準となっていたため、クリーブランドが輸入されたときから、アメリカのウェッジを「出っ歯」と言うようになりました。つまりFP(フェースプログレッション)が大きくリーディングエッジ(クラブの刃先)がシャフトの中心線よりかなり前に出ているのです。


出典:http://www.hm-golf.com/golf-club/fp.htm

ジャンボ尾崎は「P/S(ピッチングサンド)」つまりAW(50°52°など)の考案者で、日本でいち早く普及していきました。タイガーがデビューした当初はPWとSWだけで距離を打ち分けていましたが、当時の世界の常識では「ウェッジは2本」でした。

「SWはジーンサラゼンの発明」で「P/S(AW)はジャンボ尾崎の発明」です。ジャンボはことのほか道具にも熱心で、ブリジストン「J's」を監修して、現在までの「ツアーステージ」「ブリジストン」の銘柄(ブランド)を創り上げました。ミズノのTN87モデルの中島常幸と、語り継がれるべき道具の分野での日本の逸材です。TN87はタイガーウッズがデビュー当時使っていたことでも知られています。

↓↓↓こちらはウェッジではないですが、やはりジャンボ尾崎プロがその先見性で先駆けて使い、ラフからも出しやすいとブレークしたフェアウェイウッド。今でも人気があります。しかも安い!

 

■日米のクラブの最大の相違点

日米のクラブ設計では、それぞれの国のプロの意見で大きく左右されているのですが、アメリカのクラブでは「重心距離が長い・FPが大きい」のが、最大の特徴であると言えるでしょう。それはラフの刈高の違いから要求される「ボールを上げる必要性」であり、「ボールを拾う」との感触を求めているとも言えるかもしれません。

松山英樹が使う”出っ歯”のクリーブランド

松山英樹の使用するクリーブランド588もアメリカのクラブの特徴を代表しているのですが、ウェッジではやはりFPの差が目につきます。FPが小さい、すなわちグースが強いと・・・

【松山英樹・石川遼のウェッジ(3)】➡

新年ゴルフ番組「とんねるずのスポーツ王」で松山英樹、石川遼が魅せたすごいゴルフの技!!(1)
年末ゴルフ番組「KYOKUGEN・極限」で松山英樹と石川遼の直接対決がすごかった!【画像あり】
「所さんの楽しいゴルフ」で木戸愛・鈴木愛がプレーした舞台は冬にピッタリのゴルフ場! 安く行くには?
マツコが「夜の巷を徘徊する」で、トヨタと競演! 時速240kmがマツコを魅了!!【画像あり】
松山英樹、2016年の足跡!世界ランキングと試合順位の変遷(動画あり)
【松山英樹】キャロウエイ・グレートビッグバーサーに替わるドライバー
松山英樹、世界ランキング5位に一歩及ばず!~ヒーローワールドチャレンジでの使用ドライバー
復帰タイガーが「ヒーローワールドチャレンジ」で使用したのはM2ドライバー!
石川遼選手、2016国内最終戦、JTカップで使用のドライバーは何??中古で買える?
【ナイキのゴルフ用品撤退の事実(1)】ローリー・マキロイとタイガー・ウッズ~タイガーがナイキの代わりに使用するボールは?
【松山英樹と石川遼のドライバー】レポート完成
【松山英樹、注目のドライバー】キャロウエイ・グレートビッグバーサ

 

-ゴルフ・ギア