スバル・インプレッサ マツダ・CX-5 マツダ・スカイアクティブ・テクノロジー 大人の車学

【スバル・インプレッサ、マツダ・CX-3の操縦安定性と乗り心地を試乗(7)】

スバル・インプレッサもマツダ・CX-3も操縦安定性については、かなりの研究開発を進めてきて現在では両車両とも自信を持っているようです。しかし、実際に購入するとなれば、乗り心地も大事ですが、燃費・値引き・納期など新型インプレッサならではの内容が知りたいものです。それも試乗しながら確かめるのが先決でしょう

【スバル・インプレッサ、マツダ・CX-3の操縦安定性と乗り心地(6)】


スバル・グローバル・プラットフォームのインプレッサ

詳細は【新型スバル・インプレッサ試乗記(1)】別次元の挙動[1]~[11]にありますのでご覧ください。

スバル・グローバル・プラットフォームのインプレッサの足回りは、しなやかさを感じさせるのですが実際には「かなり固められた足回り」と言えるものでしょう。これはプラットフォームの高い剛性が作り出すもので、それに見合ったサスペンション・タイヤ・シートなどのセットアップが成功している証拠です。乗り心地には好みがありますので、全ての人に会うわけではありませんが、これは乗り心地と操縦安定性に関する技術的な回答の一つであると評価しても良いのではないでしょうか。

マツダ・スカイアクティブ・テクノロジーのCX-3

試乗の詳細は【新型マツダ・CX-5に乗る(1)】試乗車なし!GVCを試乗する[1]~[12]にありますのでご覧ください。

マツダ・スカイアクティブ・テクノロジーのCX-3は、残念ながら市場投入時点から言われていた、ボディーが横に揺さぶられている印象のあるセッティングで、改良した現在でもその印象はぬぐえていません。ボディー剛性とサスペンションセッティングの調整は、現在でも続けられているようで、ブッシュの調整が私の趣味には会いませんがSUVのような乗り心地を望む人には会っているかもしれません。私は何気ないフラットな乗り心地と、クイック過ぎないハンドリングが好みで、タイヤの弾力性が感じられる扁平率を好みます。さらなる進歩を期待しています。

【スバル・インプレッサ 日本カー・オブ・ザイヤー受賞】
【インプレッサ】スバル・グローバル・プラットフォーム(1)~動画あり
【インプレッサ・カーオブザイヤー(1)】威力あり!グローバル・プラットホーム
【新型スバル・インプレッサ試乗記(1)】別次元の挙動[1]
【新型マツダ・CX-5に乗る(1)】試乗車なし!GVCを試乗する[1]
【2016 NISSAN GT-R物語(1)】プリンス・スカイライン2000GT[1]
【NISSAN GT-R物語(22)】サスペンション・セッティング[1]
【NISSAN GT-R物語(20)】新型HONDA NSXと何が違うのか?[1]
【TNGA(Toyota New Global Architecture)-1】
【マツダ・アテンザ(1)】スカイアクティブ・テクノロジー

-スバル・インプレッサ, マツダ・CX-5, マツダ・スカイアクティブ・テクノロジー, 大人の車学