スバル・インプレッサ

新型スバル・インプレッサ 2017年口コミ評価 評判まとめ(3)~乗り心地・燃費【動画あり】

2017/05/03

2016-2017 日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞した、2016年新型インプレッサの口コミ評価・評判に関する情報をまとめました。


カー・オブ・ザ・イヤーの受賞の理由は、やはり、新開発のスバルグローバルプラットフォームなどにより質の高い走行性能を持っていることでした。さらに、国産車初の歩行者保護エアバッグ、運転支援システムのアイサイトなど多くの安全装備を標準装着することもあります。

もちろん、200万円を切るリーズナブルな価格で、世界トップレベルの安全性能も実現していることは、ユーザーにとっても魅力のある車です。

価格.comでも、2017年1月現在、人気注目ランキング8位です。

←新型スバル・インプレッサ 2017年口コミ評価 評判まとめ(2)



新型インプレッサ「乗り心地」の口コミ

引用:http://www.subaru.jp/impreza/impreza/driving/platform.html

・今までのスバル車の中では1番ではないか。静粛性が大幅に向上。低速でも高速でもフラットな乗り心地で段差も気にならない。

・2.0i-Sは、とにかく硬い。バネレートもショックも硬く、路上のギャップを拾う。一方の1.6i-Lは非常にしなやかで、ギャップも適度にいなしてくれる。

・どんな路面でも、ゴツゴツ感や突き上げ感はなく、とても乗り心地イイ。特筆に値する。(2.0i-S EyeSight 4WD)

・硬すぎず柔らかすぎずちょうど良い乗り心地。欧州車を思わせるどっしりとしたフィーリングもあり質感はかなり高い。

・特筆すべきはやはりシャーシの剛性感。誰が乗ってもすぐに違いが感じられ、車に乗っているというよりは強固な金庫の中にでもいるような(少し大袈裟ですが)感覚があり、安心感は相当高いものがある。

・かなり足回りはかなり硬めのようで、路面の状況はきちんと伝えてくる。ですが剛性の塊って感じのボディでうまくいなして、荒れた路面でも不快感は伝わってこない。綺麗な路面は超しっとり。こちらも車格比ではほぼ理想に近い出来の足回りではないか。

・静粛性はエンジン音は意図的にか結構響いてくるが、それ以外の外部からの音はそこそこ遮音されている印象だが、フォレスターやレヴォーグの静粛性にはまだ届いてないような気がする。

乗り心地の観点からは17インチがオススメです。日常の使用領域では突き上げ感は多少あります。しかし、マツダ・CX-3のように車体全体が左右に揺れるような挙動はなく、フラットに良く足回りが動いている印象です。もう少しばねを柔らかくして、振幅の小さなときは吸収し、大きな振幅には抵抗するようにすると、乗り心地も満点でしょう。完成度の高いサスペンションセッティングです。

 

新型インプレッサ「燃費」の口コミ

・500km走ってリッターで8.8km。(Sモード&クルコン加速レベルMAX&タイヤ幅225で好き放題走った場合)

・厳しい状況での使用で約8km。(約800km走行の2.0i-L FF。短距離通勤と街乗りメイン)

・2LNAのガソリンエンジン搭載車と考えれば妥当な燃費であると思う。他社同クラスのハイブリッド車やディーゼル車等と比較をすると劣っているのは仕方がない。

・1回給油しただけだが、リッター11.5キロでした。(スタッドレス装着、高速と通勤+チョイ乗り)

・インパネの燃費計のの値は14.0km/L。(走行距離3,500km。内訳は街乗り1,500km、高速道路1,000km、峠道1,000km。スタッドレスタイヤ着用。出発前に5~10分暖気)

・少し期待したが普段乗りではリッター11~12kmと旧型インプレッサとほぼ同じ。

燃費の話は、今回のモデルチェンジの不思議な点です。これほど世の中、燃費性能が注視されている中で、この新型インプレッサでハイブリッドなど燃費に関する答えを出さなかったのです。

しかし、スバルではトヨタのハイブリッドシステムを搭載する計画が進行しているようで、その場合、ボクサー型エンジンをどのように扱うのかが見ものです。出来れば、せっかく部品を作り直したボクサーエンジンを使ってほしいものです。プリウスのエンジンは熱効率40%に達していますので、そのまま購入するかもしれませんね?➡新型スバル・インプレッサ 2017年口コミ評価 評判まとめ(4)~価格・値引き・総合評価

↓↓↓車種専用LED基板調光機能付き! 楽天市場のインプレッサのパーツで一番人気! クチコミをご確認ください!

 

【楽天市場】


<関連記事もあります>

スバル・インプレッサ、マツダ・CX-3の操縦安定性と乗り心地を試乗

【インプレッサ】スバル・グローバル・プラットフォーム(1)~動画あり

【新型スバル・インプレッサ試乗記(1)】別次元の挙動[1]

【スバル・インプレッサ 日本カー・オブ・ザイヤー受賞】

【インプレッサ・カーオブザイヤー(1)】威力あり!グローバル・プラットホーム

【スバル・インプレッサ 日本カー・オブ・ザイヤー受賞】その理由は?


-スバル・インプレッサ