アコーディア・ゴルフ 日記

【資金効率(9)】アセットライト[6]

星野リゾート、アコーディア・ゴルフなど「資金効率の面」からアセットライト経営を目指す動きがあります。ファンド全盛の時代、企業が取り組まなければならない課題でもあります。

【本物の資金効率(1)】  【資金効率(1)】3つの業種[1]などでご紹介した資金効率を考えた「アセットライト経営」について、見ておきましょう。


☚【資金効率(8)】アセットライト[5]
☚【資金効率(4)】アセットライト[1]

■購買動機

問題は「購買動機」にあります。「お客様が冷静に選んで買いたい」と考えるのが正常な「購買動機」です。それには必要なステップがいくつかあります。そのステップを、お客様自ら上がってもらうことを助けます。それが営業です。一般商材で値引きでなく競合に勝って選んでもらうのです。

ゴルフ場であれば競合するコースに勝って、値引きでなく選んでもらう施策を進めるのです。それはお客様のライフスタイルに提案しなければ実現できないことです。

テニスの好きな人がいます。そのためのライフスタイルが出来上がっています。その人のライフスタイルにゴルフを入れてもらうにはどうすればよいのかを考えます。一度の広告などで変わるものではありません。腰を落ち着けて接することが必要です。ですからゴルフ場の集客は、住宅街の練習場が立地条件として一番良いのです。しかし、ゴルフに関心のない人はゴルフ練習場がそばにあれば「うるさい」ぐらいにしか感じていません。しかし、「運動不足」「気晴らし」「趣味がない」等々その人のライフスタイルに余地があるはずです。そこに静かに訴えていくのです。何度も何度も繰り返し、違った角度からムリなく訴え続けて、「行動をするきっかけを作るときがくるまで」静かに訴え続けます。それでも動いてくれる人は初めからゴルフに興味のある人です。

市場を掘り越す

市場を掘り起こすと言っても、お客様のゴルフに関する購買動機のレベルは様々です。それをステップに分類します、これが勝負どころです。この分類整理が失敗すれば、市場は動きません。行動に出る前にシミュレーションの段階が勝負です・・・・

【資金効率(10)】アセットライト[7]➡

【市場を掘り起こすとは?(1)】ライフスタイルに提案[1]
【本物の資金効率(1)】
【資金効率(1)】3つの業種[1]
【市場を掘り起こすとは?(1)】ライフスタイルに提案[1]
【グローバル発注と系列】カルロス日産と章男トヨタの戦い[1]
【アコーディア・ゴルフのMBKパートナーズによる買収について(1)】
「東芝、横須賀の植物工場を12月末に閉鎖。レタスなどの生産・販売も終了」[1]
【ゴルフ場の立地条件(1)】たまに集客の達人!

-アコーディア・ゴルフ, 日記