トレンド 日記

「沸騰ワード10」で気になった幻のフルーツ『キャビアライム(フィンガーライム)』を探してみた!

先日(2017年2月3日)に日本テレビで放送された「沸騰ワード10」で、珍しいフルーツ「キャビアライム」のことを見ました。その珍しい姿と未知の味にとても惹かれてしまって、いろいろ調べてみましたのでご覧ください。



キャビアライムってどんなフルーツ?

「キャビアライム」は「フィンガーライム」とも言って、オーストラリア原産のフルーツだそうです。現地では野生のものを含めると200種類もあるそうなのですが、自分としてはテレビで放送されたのを見るのが初でした。

下の画像のように、キャビアライムの外見は”フィンガー”と言われるだけあって、指のように細い形です。色は緑から黒いものまでいろいろあるみたいです。(木になっているときは、グリーン?)

そして中の果肉はというと、まさに”キャビア”のように小さな粒々で、いっぱい詰まっているようです。「森のキャビア」とも呼ばれています。果肉の色も、透明なものからピンクっぽいものまでいろいろあるみたい。

お料理のトッピングに最適なその姿、味!

そのキャビアライム、フィンガーライムをどう食べるかですが、果実を半分に切って指でキューっと押し出すと、粒々の果肉が出てきます。

それを、ステーキや、カキ、お寿司、揚げ物なんかにトッピングして食べると、キャビアのようなプチプチの食感が合わさって食べ物のアクセントになります。

ビールやカクテルなどの飲み物に入れる、っていう人もいるみたいです。

真珠さん(@mami19910930)が投稿した写真 -


さらに、見た目にもキャビアライムがのっていると、「なんだろう??」ということになって、食卓の話題になること間違いなしですね! まだ、日本では珍しい食材です。

お味はというと、「沸騰ワード10」のゲストの方たちでは意見が分かれていて、”酸っぱい”という人と”酸っぱくない”という人と両方いました。どうなんでしょうか? 人それぞれ、味覚の違いということなのでしょうか? とても気になります! ただ、レモンのように万人が酸っぱいという感じではなさそうです。



ぜひ、味わってみたい! キャビアライムを買ってみる!

フレッシュは売り切れだった!

さて、キャビアライム、フィンガーライムを買ってみよう!と思い立って、放送の翌日楽天市場で見てみたらなかった…。たしか、昨日はあったような…

そのかわり、フリーズドライされたパウダーが販売されていた。これは発見かも…?!

生のものと同じように、お料理にかけてスパイス的に使えるみたい。「ビタミンCはみかんの3倍」というコピーがあるので、酸味も楽しめそうです。食物繊維も多いとか…。

 

【楽天市場】

んじゃ、苗を買ってみるか!

でも、やっぱりフレッシュを味わってみたい!

と思って、「沸騰ワード10」で紹介されていた、和歌山県紀の川市の観音山フルーツガーデンさんのHPを見てみた! こちらは皇室に献上された国産レモンを作っている大きな農園さんです。

でもやっぱり、「平成28年産フィンガーライムは完売」でした…。

最近人気が出始めて、フランス料理屋さんやバーなどで需要が高まっているため、出荷可能になるとすぐに売り切れになってしまうようです。そこへ、TVなどで放映されると余計でしょうね。

ていうことは、栽培しているところはまだ日本では極端に少ないということ? ”幻のフルーツ”って言われてるんだからね~。

だって、観音山フルーツガーデンさんのHPでフィンガーライムの1玉、つまり指1本の大きさでお値段は1,080円! 1フィンガーで1,080円って結構いいお値段ですよ。

んじゃ、自分で栽培しちゃえ!そしたら、それを独り占めできるってことでしょ?! ということで、苗を探してみるとありましたよ!

↓↓↓すでに結構大きくなっている苗です。これで、いつ実がなるでしょうか? 楽しみ!!!

 

【楽天市場】

これだけ話題になっていると、苗も売り切れになっちゃうかも! これで買えなかったら、今度は「種」を探すしかない!!!

 

➡2017年にピッタリのゴルフボール、酉の干支ボール! 商売繁盛のボールは?

➡【和風総本家】で知ったビタースが目からウロコ”でびっくり!!

➡【東京五輪公式グッズをネットで販売】なぜ、風呂敷クロスが1万円以上もするの?

➡もうすぐ立春!2017年の立春はいつ? 厄除けするには何を飲んで、食べればいい?

➡【お疲れの方に朗報!】キューピーコーワゴールドαと同じ成分の薬が安く買える?

 

 

-トレンド, 日記