トレンド 日記

2017年の松山英樹(7) 大観衆のフェニックスオープンで優勝!! プレーオフを制して【動画あり】。

2017/02/08

前週の「ファーマーズインシュランスオープン」で残念ながら33位だった松山英樹選手ですが、世界ランキングは一つ上げて自己最高の5位! その松山選手が今週の「ウェイストマネージメント・フェニックスオープン」で優勝しました!!
※ウィニングパットは以下からご覧になれます!





W.シンプソンと4ホールのプレーオフ

舞台であるアリゾナ州TPCスコッツデール(7266yd、パー71)の最終日、4打差の3位からのプレーだった松山英樹選手。

最終日のスコアは1イーグル、3バーディの「66」。ノーボギーの素晴らしいプレーで通算17アンダーウェブ・シンプソンとトップタイでホールアウト!

去年はリッキー・ファウラーとのプレーオフで優勝したんですよね。また、プレーオフ???って感じもありますが、3位からトップまで最終日に上がってきたのはさすがです。しかも、あの大観衆の中で!

シンプソンとのプレーオフは、結局4ホールまで突入しました。

18番2回、10番、17番と4ホール進みましたが、その間実はシンプソンに有利な展開に見えました。しかし、シンプソンが入るはずのパットを2回も外し、松山選手に運を授けます。逆に言うと、シンプソン選手は2回も優勝の機会を逃してしまったのです。神様のいたずらです。

1つはもうカップに入るだろうというボールはカップの際で止まってしまいます。もう一つは、カップをのぞいて通り過ぎて行ってしまいました。なんという不運! (たぶん、バミューダ芝のグリーンだからだと思います)

だけど、シンプソン選手はナイスガイです! ボールが止まってしまったときも、しばらく待つということもなく、潔くカップインしたし、最後の17番でグリーンに向かうときには、松山選手と和やかに会話をしてました!

結局、その17番でシンプソンが惜しいバーディパットを外した後、松山選手がバーディパットを入れ、”勝利”となったわけです! 運も実力のうち!!

松山選手、おめでとう!! (シンプソン選手、ありがとう) 優勝賞金は 120万6,000ドルです!

さらに、これで日本人最多となる米ツアー4勝目です! 今年はどこまで行くでしょう? ホントに楽しみ!

 

今週の松山選手のすごいショット!(動画)

ウェイストマネジメント・フェニックスオープンが行われるスコッツデールには名物ホールがあります。それは、16番のパー3. 日本ではありえない、ホールを取り囲むスタジアムです! そこだけで2万人もの観衆を受け入れることができるといいます。その大観衆の眼前で選手たちはパー3に挑むのです。(後の発表で、このトーナメントでの観客動員数はツアー史上最高の65万人であったとわかりました! これこそあり得な~い! 日本のゴルフ業界も学ぶべきところがありそうです。)

そこで、3日目松山選手はピンそば30センチに寄せ、大歓声を浴びました! さすが大物、大観衆にもびくともしません! 「ショット・オブ・ザ・ウィーク」のトップに選ばれた映像です!!

 

【1月発表?!】松山英樹選手使用グレートビッグバーサの後継ドライバー、すごい飛ぶと石川選手【動画あり】

➡石川遼が飛距離を伸ばす?!】キャロウェイの禁断のドライバー、ついに登場!【動画あり】

【松山英樹と石川遼のドライバー(1)】グラファイトデザインのツアーAD TP-6X[1]

新年ゴルフ番組「とんねるずのスポーツ王」で松山英樹、石川遼が魅せたすごいゴルフの技!!(1)
年末ゴルフ番組「KYOKUGEN・極限」で松山英樹と石川遼の直接対決がすごかった!【画像あり】

【松山英樹、注目のドライバー】キャロウエイ・グレートビッグバーサ
【松山英樹・石川遼のウェッジ(1)】ロブウェッジを入れる理由とは?
復帰タイガーが「ヒーローワールドチャレンジ」で使用したのはM2ドライバー!
石川遼選手、2016国内最終戦、JTカップで使用のドライバーは何??中古で買える?

-トレンド, 日記