トレンド 日記

【2017マスターズ2日目の話題!】松山選手18番の魅せるミラクルチップで16位に浮上!

2017年4月、待望のマスターズの2日目予選。オーガスタに集まった松山、池田、谷原、日本勢3選手はどうなったでしょうか? 松山秀樹選手が魅せてくれました!



松山選手、名物アーメンコーナーでのプレー

日本期待の世界ランク4位の松山英樹選手ようやく2日目に復調の兆しを見せてくれました。

スタートから悪くはないと思いましたが、10番ピン横左からのパットがきっかけだったでしょうか。解説の中嶋プロ曰くボール2つくらい切れるパットが見事にバーディパット!

パットの調子が戻ってきたように見えます!

そして、オーガスタ名物。11番からアーメンコーナーに突入します。

↓↓↓松山選手のドライバー。グレートビッグバーサ+ツアーAD DIシャフト健在ですね!


➡【松山英樹、注目のドライバー】 キャロウェイ・グレートビッグバーサ

 

11番、500y(パー4)。2016年の難易度1位(4.52)

松山選手の放ったボールはフェアウェイ左。一緒に回るリッキー・ファウラー選手より飛んでいます。セカンドショットは左の池を避けて、安全にグリーン右手前に。長い長いパットのあと、パーパットも見事に入れてくれました。

難易度の高いホールを切り抜け一安心。

12番、155y(パー3)。2016年の難易度7位(3.23)

松山選手のティショットはひっかけて左奥に外してしまいます。右手前の池にはいったらおしまいなので、ここはしょうがない。そして、セカンドのアプローチショットはちょっと打ちすぎたか?? しかし、4mのパットをしっかり入れてパーセーブ!! このパーは大きい!

13番、510y(パー5)。2016年の難易度17位(4.73)

難易度はそう高くないこの13番。けれど大きな落とし穴がいくつもあって、アマチュアゴルファーだったらそのワナに容易にはまってしまうでしょう。

番組で中嶋プロが解説していましたが、まず気を付けるのは、セカンド地点のかなりつま先上がりのショット。まあ、アマチュアだったらしょっちゅうラフからこういうライはあるかもしれませんが…。毎度正確に打つには技量がいります。次に、13番の大きなグリーン。大きすぎてフラットに見えてしまうが、そこここにきついアンジュレーションがあり要注意。気を抜いてはダメ、ということでしょう。

さて、松山選手のティショットは右ラフだったかな? そこからセカンドはレイアップ。フェアウェイからのサードショットは残り70ヤード。グリーン上のバーディパットはちょっと弱くて逃がし、パーセーブでした。

けれど、魔のアーメンコーナーはすべてパーで切り抜け、今の調子だったら上々です。

15番セカンドショットも見どころだった!

その前に15番パー5のセカンドショットもすごかったですよ。3アイアンをもって、ぴったりピン横3mに見事2オン成功!!!!!本人の顔は、自信満々に見えました!イメージできてたんですね。

↓↓↓松山選手使用と思われるテーラーメイドM2ツアーアイアン#3。アマチュアにはほとんど関係ないですけどね…。

 

【楽天市場】

いやあ~、残り250ヤード、しかもアゲンストの風で3アイアン???。解説の中嶋プロも、芹沢プロもうなってました(^^)。さすが世界ランキング4位です!

待望のイーグルパットは惜しくも入らず。でもそれまでのパットの不安を感じさせないパットで、軽くバーディでした!

18番のマジカルチップはすごかった!!

その後16番のパー3のボギーでちょっと動揺したのか? ショットにブレが見られたような…。

17番もしのいでパー。18番も、ティショットを右の林に入れ、そこからのセカンドショットはグリーンをすり抜け、奥に。中嶋プロいわく、ラインを出すのが精一杯のショット。仕方がない…。

しか~し、そこからが世界ランク4位松山選手の見せどころだった!

グリーン奥からのアプローチショットは、中嶋プロの言ったとおりの落しどころとラインを通って、あわやカップイン!!!という見事なショットでした! 入ってしまえばよかったのに!!!

↓↓↓このウェッジを使用していたか??松山選手自身が監修したというこだわりのウェッジ!

 

【楽天市場】

このマジカルチップで残り80センチのイージーパーとなり、2日目は5バーディ、1ボギー1ダブルボギーの2アンダー「70」として、通算2オーバー。首位と6打差の16位タイ。

➡速報!2016三井住友VISA太平洋マスターズ、3日目の松山選手がすごかった!

最悪だったパットが復調して、首位と6打差は挽回の余地おおいにあり!! 明日からも期待ですよ!

【2017マスターズ初日の話題!】池田勇太選手に拍手、砂の掃除でチップインバーディ!
➡【ゴルフ・日本限定商品】勝つためのボールZ-STAR XV、マスターズシリーズ


-トレンド, 日記