トレンド 日記

GW後の憂鬱な仕事を楽しくしてくれる文房具たち! 菅 未里さん紹介の文具も!

さて、始まる前はウキウキのゴールデンウィークもあっという間に過ぎてしまいました…。家族との触れ合いも楽しかったけど、これから始まる仕事のことを考えると、憂鬱になってしまいます。そんな仕事を少しでも楽しくしてくれるの見方が普段使う文房具たち! TVの有名番組で紹介されたものを含めてご紹介してみましょう!!!



つい先日、「マツコの知らない世界」で紹介された文房具たち

先日の「マツコの知らない世界」で、本も出版されている菅 未里さんが紹介していた文房具たちです。

インクの注入に見惚れてしまう! ペチットワン


万年筆型のカラフルな、しかも手のひらサイズのペンです。マツコの知らない世界で紹介されたのは、インクカートリッジの付け替えの瞬間! インクがペン先まで染み込むさまが、なんとも言えず楽しい。それでなくても好きなカラーで文字を書くのは、一番うれしい!

 

【楽天市場】

 

わずらわしくない! キャップレスのノック式万年筆

本格的な万年筆にはキャップがついているもの。だから、ちょっと使うときに煩わしい。だけどこれなら、いちいちキャップの開け閉めをせず、気軽に!本格的な万年筆を使うことができます! おしゃれなカラーもラインナップに加わりました。

 

【楽天市場】

※「マツコの知らない世界」では、この万年筆の”螺鈿細工”の入ったものでした。それもなかなか魅力がありましたが、お値段は54,000円とのこと。普段使いには、上記のものがおすすめです!

 

達成したら破く! 自虐的な?ToDoリスト「シュリット」


ちょっと画期的な、自虐的なToDoリスト「シュリット」。 楽天市場で発見できなかったので、インスタグラムより拝借させていただきました。リストを書く部分は破れる構造になっていて、やらなきゃいけないことが終わったら、シャーペンをぶっさしてスライド! これで達成感は増します!?

ちょっと恐ろしいと思ったのが、番組中で菅さんが「ここに嫌いな人の名前を書いて…」と言いながら、ジャッ、ジャッと破っていたことです。”シュリット”って感じじゃあなかった…スタジオ中がシ~~ン…となっていました(^^;

 

逆からも消せる! 使いやすい修正テープ「ホワイパーラッシュ」

パソコンばかりで、しばらく字を書いていないうちに進化していた修正テープ「ホワイパーラッシュ」。ペン型で使いやすいほかに、この修正テープは左から右だけでなく、右から左へ動かしても消すことができます! 消したい文字の終わりから消していけるのは、とてもお利口さんです! ここまでやるのは、日本の文房具メーカーならではですね。

 

【楽天市場】

※キャラクターをプリントできるデコラッシュの交換テープも使用できるようです。

 

ちょっと痛そう?! ハリネズミ型色鉛筆スタンド(プレゼントに最適)

木でできたハリネズミ君に色鉛筆が24本挿せる、色鉛筆スタンドです。ハリネズミの部分は手作りなので、一つ一つ風合いが違うそうです。インテリアとしても活躍しそう。 ちょうど母の日なので、創作活動をしているママさんのプレゼントには喜ばれそうな一品ですね。もちろん、子供さんの芸術の才能を見出すのにも活躍しそう!

 

【楽天市場】

 

楽天市場で人気の文房具+ヒットの予感?

貼ってはがせる! おしゃれなテープ黒板

楽天市場で見つけた使えそうで、おしゃれな文房具です。ラベリングするのにいいですね。テープのカラーが選べるので、机回りも、キッチンも。

このセットには、チョークと手が汚れないようにするチョークホルダーもついてます!

 

【楽天市場】

 

文房具マニアの憧れ、菅 未里さんの本!

 

 

【その場で読める電子書籍:楽天KOBO】

 

➡【マツコの知らない世界】で気になった「箸置きの世界」!日本の伝統がここにも…!

➡【カンブリア宮殿】で見た「かまどさん(長谷園)」が人気で売り切れ続出!そのわけは?

➡【和風総本家】で知ったビタースが目からウロコ!でびっくり!!

【東京五輪公式グッズをネットで販売】なぜ、風呂敷クロスが1万円以上もするの?

安倍首相、トランプ大統領への手土産はネットで買えるゴールドのボールペンと手許箱!その意味は?

【日本は大丈夫? 北朝鮮脅威】韓国ではガスマスクが品切れ状態に?!


-トレンド, 日記