トレンド 日記

残念! 松山英樹選手、日本オープン出場せず! アマチュア並みの練習も…

「日本オープンゴルフ選手権」は、10月12日に岐阜県の岐阜関カントリー俱楽部で開催されるが、松山英樹選手は出場しないことになった。昨年は見事な優勝を飾ったが、今年は見られなくて残念である。一方、石川遼選手は出場する。




↓↓↓松山、石川両選手2人が一緒に歩く姿を日本で見られないのが、残念!

不調を克服するため基本練習

プレーオフ3戦で不振続き。なかなか浮上できない松山選手は悩んでいる。

練習の仕方も、アマチュア並みの練習方法で、新藤キャディにシャフトで頭を固定してもらい、動かないようなスイング練習である。あまりに成績が残せなくなってしまっているので、本来の自分のスイングがどうであったのか? 自分のスイングがどうなっているのかもわからなくなってしまったのかもしれない。そういう時は、基本に立ち返るしかないだろう。苦しいところである。

愛用のドライバーが破損

松山選手は、古いモデルのキャロウェイ・グレートビッグバーサを愛用している。数々の優勝をつくってきたのも、このドライバーである。しかし今は、不調の上にこのクラブが破損してしまったらしい。

ヘッドをスペアに取り換えたのだが、微妙な固体差がありしっくりこないようである。泣きっ面にハチとはこのことなのだろうか? 本当につらい…

 


レギュラーシーズンを終えた時点では、ポイントランキングトップだったのに、現在7位に転落。しかし、このままではいけない。

今週はプレーオフ最終戦。過去には6位以下の選手がシーズンウィナーになったこともある。昨年はロリー・マキロイが6位からウィナーに。奇跡は起こるのだ! 松山選手、心機一転、快進撃を切に祈る!!!

名言?10億”のためにプレーしているわけではない

松山選手自身は、(強がりかもしれないが)「何も考えてないですね。良いプレー、ベストなプレーができればそのチャンスはありますし、できなければ最下位で終わるだけ」と達観している様子。

しかも、「“10億”のためにプレーしているわけではないんで。」とのたまっている。松山選手らしいブレないお言葉! 拍手です!

ちなみに、最終戦はジャスティン・ローズと同組。

【松山英樹、注目のドライバー(1)】キャロウエイ・グレートビッグバーサ

【松山英樹と石川遼のドライバー(1)】グラファイトデザインのツアーAD TP-6X[1]

【2017全米オープン】最終日まとめ!松山英樹選手、猛追の2位タイ!!海外メジャー自己ベスト!【動画あり】

速報!2016三井住友VISA太平洋マスターズ、3日目の松山英樹がすごかった!




 

-トレンド, 日記