トレンド 日記

タイガー8位発進、2017ヒーローワールドチャレンジ1日目。松山は4連続バーディ!

2017年のタイガー・ウッズ主宰「ヒーローワールドチャレンジ」は、バハマのアルバニーGC(7302ヤード・パー72)で開催。いろいろあったタイガー・ウッズ選手、9か月ぶりの復帰で、昨年の覇者、松山英樹選手も出場する。さて、どうなるか?



タイガー・ウッズ選手、8位発進!

タイガー・ウッズ選手は、5バーディ、2ボギーの「69」。途中、首位を奪うなど、結構調子良さそう! トータル3アンダーの8位タイで終了しているので、期待できるかも! 最終日までテンションが持つかどうかも気になる…。

松山英樹選手、ボギー先行で14位

松山選手は、日本の「フェニックストーナメント」が終了した後、拠点のフロリダ州オーランドを経て、会場のあるバハマにはいった。

インタビューで、タイガーを一緒にプレーすることについては、変わらず興奮があるようだ。

また、日本で安倍首相、トランプ大統領に同伴し「ゴルフ外交」を初めて体験したことについて、

「プライベートのラウンドの中では今までで一番緊張した!」

と言っている。

昨年は、この大会で18アンダーと圧倒的な勝利だったが、今年はどうなるか??

タイガー復帰のヒーローワールドチャレンジで、松山英樹が圧倒的な優勝!!直近5試合中4試合の勝利!

1日目は、3つのボギーが先行したが、後半14番からの4連続バーディで盛り返した! 結果、4バーディ、3ボギーの「71」で終了。1アンダーの14位。

 

「ショットはめちゃくちゃ悪い」と言っている一方、「パットは良くなっている」とパットには復調の兆し。

まだ1日目だから、2日目以降伸ばしてくれることを期待!

首位は、欧州ツアー年間王者のトミー・フリートウッド(イングランド)。6バーディ、ノーボギーの6アンダー「66」と調子がいい。続く2位タイは、リッキー・ファウラーと、マット・クーチャーで5アンダー。

【速報】首相官邸、松山英樹選手の動画をアップ! 霞ヶ関カンツリー俱楽部でのゴルフ外交の貴重な場面

【トランプ大統領初来日】で知っておきたい「接待ゴルフ」の真実! ビジネスにも役立つ!



 

 

-トレンド, 日記