ゴルフ・ギア トレンド 日記

【松山英樹】2018年注目のクラブセッティングは?? マスターズ他メジャー勝利を期待!

2018/04/18

2018年のゴルフシーズンとなり、早くもマスターズウィークを迎えることとなりました。今年は、タイガー・ウッズが復帰を果たして成績もよく、フィル・ミケルソンが優勝するなどかつてのスターたちも注目を集めている年です。松山プロは親指の故障で心配しましたが、ケガというほどの原因が見つからず復帰を果たしてくれました。さて、どんなプレーを見せてくれるでしょうか?



松山秀樹、優勝のカギとは? 観戦時の注目ポイントの1つ

昔から愛読している「パーゴルフ」さんの記事で気になるものがありました。


松山プロがプロとして出場した、2014年以降の規定打数別平均スコアを優勝者と比較してみたところ、パー5では、優勝者が4.578に対して松山は4.554で勝っている。つまり、ロングホールでは優位ということですね。

しかし、パー3では優勝者が2.922に対して松山は3.125。パー4では、優勝者が3.950に対して松山は4.093で劣勢だそうです

特に、0.2打以上の開きがあるパー3の攻略がカギになりそうだということです。

皆さん、特にパー3では力を入れて応援しましょう!

 

松山英樹プロの2018年、クラブセッティングは?

ドライバーは、依然キャロウェイ!

松山プロは、今年開幕のトーリーパインズで、テーラーメイドの「M3」や、コブラの「KING F8」「KING F8+」をシャフトを入れ替えながら打ち込んでいたようです。

↓↓↓テーラーメイドのM3は有名ですが、コブラのKING F8+はこんなクラブ。

 

【楽天市場】

で、松山英樹プロのクラブセッティングはどんなのかと言うと??以下のインスタグラムの画像が示す通りです!(拝借させていただきました_(._.)_)

GolfWRXさん(@golfwrx)がシェアした投稿 -


ドライバーは、キャロウェイの「グレートビッグバーサ(2015モデル)」ロフト9度を変わらず使用しているようです。シャフトも、 グラファイトデザインのツアーADの DI 8TX で、44.75インチ バランスD-3。これも変化がないようです。こだわっていますね~。いろいろ試打したけれど、元の鞘に収まったようです。

タイガー・ウッズもナイキがゴルフ撤退で、テーラーメイドのM3に変更しているようですが、松山プロはこの古い?クラブがお気に入りのようです。でも、最新の理論を駆使した新しいクラブでも、自分のスイングの欠点をカバーしきれない時は、古いクラブでも調子のいいものは手放せないものです。

このキャロウェイのドライバー、「グレートビッグバーサ(2015モデル)」は、おととし「WGC-HSBCチャンピオンズ」で、2位以下に7打差以上の圧勝をしてからの快進撃で、中古クラブも出ていましたが、現在はあまりないようです。

↓↓↓マスターズ2018でも、キャロウェイ「グレートビッグバーサ(2015モデル)」使用が確認できました。


参考記事:【松山英樹、注目のドライバー(1)】キャロウエイ・グレートビッグバーサ

↓↓↓これが松山プロがドライバーに使用するシャフト、グラファイトデザインのツアーAD DIシャフト。暴れないしっかり目のシャフトが欲しい人は試すといいかもしれません。松山君はもちろん一番重くて硬いものを使っていますが、アマチュアでも軽いものを選んで特性が合えばマッチすることもあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

グラファイトデザイン TOUR AD DIシリーズ 【工賃・送料込】
価格:25508円(税込、送料無料) (2018/4/5時点)

 

【楽天市場】

 

フェアウェイウッドは、テーラーメイド「M4」

松山プロが使用するフェアウェイウッドは、今年新しく出たテーラーメイドの「M4」です。3番ウッド(15度)を使用で、シャフトはドライバーと同様グラファイトデザインのツアーAD DI。9TXの長さ 42.5インチ 、バランスD-4.5。

↓↓↓2018マスターズ2日目の松山英樹プロ。テーラーメイド「M4」のFWでのショットです!

さらに易しくなって、アマチュアも使用できる「M4」。最近アメリカツアーでは、トッププロでも易しいクラブを使用することが当たり前になってきました。易しいクラブを使って、できるだけ勝利できる確率を上げようという合理的な考えに基づいているようです。

ジャンボ尾崎プロの時代には、アマチュアにはとうてい使えそうにないプロ仕様のクラブが流行って売れていたことを思い出すと懐かしいです。なんてバカなんでしょうね、大衆とは(^^;…。

↓↓↓今ではトッププロと同じクラブを使用しても違和感なくなりました。自分のヘッドスピードやスイングに合ったシャフトを選べばいいのです。こちらは、松山プロが使用するフェアウェイウッド、テーラーメイドの「M4」(3番15度、5番18度、7番23度)。FUBUKIシャフトでS・SR・Rから選べます。

 

【楽天市場】

↓↓↓どうしても松山プロと同じシャフトで選びたい人はこちら!!! テーラーメイド「M4」に、グラファイトデザインのシャフト「ツアーAD DI」が装着されています。

 

【楽天市場】

 

ユーティリティのウッド系は、ホンマ「ツアーワールド」

松山プロの使用するユーティリティは、ホンマゴルフ「TOUR WORLD/ツアーワールドTW727」。ロフトは19度。シャフトは、グラファイトデザインのツアーADハイブリッド115SXで、バランス D-3。

 

【楽天市場】

ユーティリティのアイアン系は、テーラーメイド「M3」

ユーティリティは、コースによって使い分けているかもしれません。アイアン系は、テーラーメイド「M3」の3番をユーティリティとして使用しているようです。

シャフトは、ダイナミックゴールドAMT S400 ツアーイシューで、バランスD-3

↓↓↓こちらが、テーラーメイド「M3」の3番アイアン(単品)。シャフトはモーダス3 105が装着されています。

 

【楽天市場】

 

アイアンは、スリクソンのマッスルバック!

松山英樹プロの使用するアイアンは、スリクソンの「Z965」です。4番~PWまで。

シャフトは、ダイナミックゴールドS400 ツアーイシューで、バランスはD-3。

↓↓↓こちらが松山プロが使用する「スリクソン Z965」。もちろんマッスルバックで、キャビティになっていないからよほど腕に自信のない限り、アマチュアが使用するのは避けたほうがいいでしょう! この商品は、シャフトはダイナミックゴールドじゃなく、現在人気のモーダス3が装着されています。その他、カラーの刻印などカスタムが可能です。

 

【楽天市場】

 

ウェッジは、松山監修のクリーブランド 588 RTX 2.0

松山プロが使用するウェッジは、クリーブランドの「588 RTX 2.0 プレシジョン フォージド」です。52度、60度を使用

シャフトは、ダイナミックゴールドS400 ツアーイシューで、バランスはD-3。

↓↓↓こちらが、クリーブランドの「588 RTX 2.0 プレシジョン フォージド」。松山プロ自身が監修したウェッジで、オリジナルの「588 RTX 2.0」より絞られた形のティアドロップ型です。フェースを開いてショットするのが得意なゴルファー向けです。48度~60度まで2度刻みでラインナップがあり、バンスを選択できるものもあるので、自分のマネジメントにあったクラブを見つけることができるでしょう。

松山人気で売れているようですね!

 

【楽天市場】

56度のウェッジは、マックダディ

クリーブランドのウェッジが52度と60度だと間が空きすぎ。それを埋めるのが、キャロウェイの「マックダディMD3 MILLED クロムメッキ」で、56度。バンスは10度

米ツアーで石川遼プロと話す機会も多かったことから、もしかしたら借りて試打してみたら感触が良かったのかも…。遼プロもマックダディ使用です。

↓↓↓こちらが、キャロウェイ「マックダディMD3 MILLED クロムメッキ」。人気クラブで、ほどんどが売り切れ状態。限られたロフトでしか在庫が残っていません。もっと値段が高いショップであれば、ひょっとして在庫があるかもしれません。

 

【楽天市場】

 

アイアンは、スコッティキャメロン

松山英樹プロが使用するアイアンは、スコッティキャメロンの「GSS NEWPORT2 Timeress(GSSニューポート タイムレス」です。ピン型のパターです。

 

【楽天市場】

松山プロのウィークポイントはパッティングとも言われています。調子によっては、他のパターを使用する場面もあります。

もう1つ、松山プロが使用するパターは、テーラーメイドの「TPコレクション ミューレン」です。こちらは、マレットタイプのパターとなります。

 

【楽天市場】

パッティングについては、筆者はうんちくがありまして、ピン型とマレット型ではそれぞれ向いたパターのスイングタイプがあると思っています。参考記事をご覧になってみてください。

参考記事:【あ・うんのゴルフ4スタンス理論を解釈する(47)】スイングタイプとパター選び(動画あり)

タイガー・ウッズは2018年マスターズで勝てるか? 飛距離330ヤード、ヘッドスピード57m/s! M3を相棒に!?【動画あり】

フィル・ミケルソン、世界ランク2位の若きJ・トーマスを破ったクラブセッティングとは?? ロブショットの達人の神業【動画あり】

 



-ゴルフ・ギア, トレンド, 日記