トレンド 日記

なぜ、カシオの電子辞書は売れるのか? 改訂された「広辞苑第7版」が収録されているから!

最近、カシオの電子辞書が売れているらしい…。語学学習ができることや、小学校でも持ち込みが許されるようになったこともあるが、シャープのものより売れているのは何故なのだろう??



10年ぶりに改訂された「広辞苑 第7版」を収録

日経がビッグカメラで調査したところ、電子辞書の売れ筋トップ5はカシオのものが独占しているとわかった。

その理由は、10年ぶりに改訂されたばかりの「広辞苑 第7版」が収録されているからだという。

あの、大きくてとても重い広辞苑が、コンパクトは機器に全部納まっているのはホントにありがたい!

↓↓↓こちらがその「広辞苑 第7版」そのもの。電子辞書が数万円するから、これだけ必要な方は安いかも…。だけど持ち歩くのは困難! 唯一の利点は、リビングの書棚にドン!とあると、お客様から理知的だと思われること???

 

【送料無料の楽天ブックス】

@namie_ozakiがシェアした投稿 -

カシオ電子辞書、売れ筋トップ5(日経調べ)

1位:エクスワード XD-Z4800

広辞苑(第七版)だけでなく、ジーニアス英和辞典(第5版)など209コンテンツが収録されている。発音機能も備えていて、語学学習にも最適。高校生モデルだけど、英会話が必要な社会人が十分使える電子辞書。3万円以下で購入可。

 

【楽天市場】

 

2位:エクスワード XD-Z4900

高校生モデルでも、上記「Z4800」の上位機種。収録コンテンツ数にリーダーズプラス(英和辞書)などがプラスされており、229種類に増量。

 

【楽天市場】

3位:エクスワード XD-Z6500

広辞苑(第七版)はもちろん、冠婚葬祭マナー辞典、日本文学2000作品など、160コンテンツを収録した生活教養モデル。一般家庭に必需品の一台。3万円以下で購入可。

 

【楽天市場】

 

4位:エクスワード XD-SK2800

キッズジャポニカ百科事典など小学生高学年向けのコンテンツを100種類収録したモデル。小学校4年生から使える設定で、写真やイラストが豊富でわかりやすく、普段の予習・復習から中学受験まで役立つようです。2万円以下で購入可。女の子用のピンクもあります。

 

【楽天市場】

 

5位:エクスワード XD-Z20000

型番からわかる通り、プロフェッショナル仕様の電子辞書。しかも、2018年の最新モデル。仕事、プライベートで肌身離さず使用するハードユーザー向けでしょうか。

広辞苑(第七版)はもちろん、文学作品やクラシック音楽のフレーズなどを含め、200コンテンツを収録するハイエンドモデル。英語はビジネス英語なども収録されており、ボキャブラリー、リスニングなど、英語学習の進捗状況も確認できる。5万をきった価格で購入できる店舗があります。

 

【楽天市場】

ビジネスなどで英会話が必要な方は、1位の「エクスワード XD-Z4800」、一般的には3位の「エクスワード XD-Z6500」なのでしょう。でも、価格を調べて大した差がなければ、やはり「エクスワード XD-Z4800」がお得なのではないでしょうか。

 

カシオがスマートウォッチPRO TREK Smartにゴルフアプリ搭載! 世界のゴルフ場が見れる!



 

 

-トレンド, 日記