ゴルフ場評価 トレンド 日記

「甘ったれおぼっちゃま」片山晋呉プロ?「時代錯誤」解説のタケ小山氏? ゴルフ業界の現実ちょっと知ってくれたかな…

2018/06/29

片山晋呉プロの謝罪会見を見て、思わず笑ってしまいました。45歳と言う片山晋呉は「プロアマのことは教わらなかった」と当然のように言っていました。大人として人さまから料金をいただくのですから、代金を払う人に、代金に見あった見返りを返さなければなりません。教わらなくても分かっていなければなりません。でもゴルフプロたちの真実の姿を見せられているようです。



 

国内男子ツアーを主管する日本ゴルフツアー機構(JGTO)は27日、都内で定例理事会を開き、プロアマ大会で不適切な行動をとった国内男子ゴルフツアー通算31勝の永久シード保持者・片山晋呉(45)=イーグルポイントGC=にすでに課している30万円の制裁金に加え、厳重注意の処分を下した。(上記「スポーツ報知」記事より)

「良いプレーを見せることがプロだと考える」「だから、スポンサーにサービスまでさせるのはどうかと思う」とのこと。ならば、スポンサーは、ゴルフよりももっと広告効果のあるイベントに出資すればよいだけのことです。男子ゴルフはもういらない。「ご勝手にどうぞ」と言いたくなる。ゴルフ業界は、いまお願いする立場なのです。

 

幼稚です。片山晋呉プロはアマチュア時代33勝、プロトーナメントでは31勝したと言います。永久シード選手です。でも、ゴルフ競技が開かれなくなれば、誰も振り向きません。若い時からスターで稼ぎまくってきたので、「世間知らず」も行き過ぎなのでしょう。「苦労を知らないおじさん」ですね。最近は増えていますが、「みっともない」。

 

タケ小山氏は、「選手にスポンサーサービスまでやらせるのはどうかと思う」と考えているようです。たしかに、レジェンドである青木功が、深々と頭を下げている姿は見たくないものです。今、タケ小山の解説など誰も聞かなくなる恐れがあるのです。

片山プロの肩を持つ人も、SNSをはじめ多く見かけます。しかし、業界の惨憺たる状況がわかってないのでしょう。現実は甘くはありません。

業界はすでに…誰かが何とかしてくれる状態ではないのです。あの青木功プロが頭を下げているのですよ!

 

【ゴルフ男子ツアー2018年1試合減】ツアー来場客も減少 スポンサー離れ進むのか?

速報!【ゴルファー3割減 レジャー白書の衝撃の事実】PGAは正気なのか?

プロゴルファー・「片山晋呉」の横暴の背景、泥沼の変われないPGA? お客さん減少なのに営業しなくていい??

【ゴルフ場・倒産】2018年に入って拡大中?!リーマンショック時を超えるのか? 利権構造を見直せ?

 

正直、笑っています。ゴルフ業界の人々はこれほど「幼稚」であった、とは知りませんでした。社会の大多数の人は「お金に頭を下げざるを得ません」。プロゴルファーのレジェンドなどと言っても、通じない世界がほとんどです。55年ほどゴルフを見てきました。商売としては、長い間「殿様商売」が続いてきました。いま初めて、「普通の商売」になったのでしょう。

これを一生懸命やってこなかったから、試合数が減ったのでは???

アコーディア・ゴルフの経営者たちは、一般ゴルファーを見下していました。ゴルフ市場を顧みず、株式市場を気にしていました。彼らの「中期事業計画」は、PGMともども恥ずかしいものでした。「ゴルフ場運営」ではなく「マネーゲーム」そのものでした。異常な世界が今も続いているのです。

片山は理事会終了後、青木功会長(75)、石川遼副会長兼ジャパンゴルフツアー選手会長(26)らとともに騒動後初めて公の場で会見。黒のスーツにネクタイで厳しい表情を浮かべた。(上記「スポーツ報知」記事より)

片山晋呉プロ・タケ小山氏は、「青木功会長が神妙に頭を下げる様」を見て、初めて事態を感じ始めたのでしょう。ジャンボ尾崎、青木功だって、かつてはキャディーを殴って使ってきました。しかし、彼らはゴルフ界全体を考えて行動することを理解しています。昔、人気が出始めた現在の選手会長「石川遼プロ」に、ジャンボが「人気者なら盛り上げる役目が出来たぞ」と説教している姿があったのを思い出します。

 

ゴルフショップの店員、工房の技術者、レッスンプロに至るまで、「何様だ!」と言いたくなる人が大多数でした。業界を知らない人はわからないかもしれませんが、サービス業とは言えない状態です。特に、現在の男子トーナメントは、消滅する危機を乗り越えなければならない時期です。現実を見据えて、理由をもっと考えねばなりません。

【ゴルフ男子ツアー2018年1試合減】ツアー来場客も減少 スポンサー離れ進むのか?

このサイトを見ていただければわかると思いますが、筆者はゴルフを長年愛してきた人間です。だからこそ、「目を覚ませ!」と言いたいです。ゴルフ業界は、プロが上から目線で馬鹿にしてきた「アマチュアゴルファー」が、主役なんですよ!

マーケティングを学んでください。ゴルフ市場は、プロゴルファーが作っているのではありません。ゴルフファン(お客様)が作っているのです。お客様がいなくなっては、どんな商売も成り立ちません!

↓↓↓営業は…「お客様の問題解決のお手伝い」「アポイントは自分の予定をうまくかわすこと」「お客様の意見を肯定すること」などヒント多数! まずは基本として読むべし!

 

【楽天市場】

【PGAは当然、知っていた? ゴルファーが1年で3割減ったことを!】

プロゴルファー・「片山晋呉」の横暴の背景、泥沼の変われないPGA? お客さん減少なのに営業しなくていい??

日本のゴルフ練習場はもう古い!ゴルフ人口を増やすには遊べる仕組みが必要だ! 米「トップゴルフ」を検証してみる

【ゴルフ市場創造のための戦略】PGM、AG、PGAの皆さんに向けて

【千葉夷隅ゴルフクラブ】某ゴルフ雑誌ランキング1位で人気のゴルフ場!(1)1997年には日本経営品質賞を獲得したゴルフ場



-ゴルフ場評価, トレンド, 日記