ゴルフ・ギア ゴルフ・スイング理論 日記

【ジャスティン・トーマス2018】業師のオーソドックスなクラブセッティング!? 2番アイアン、マッスルバックで昔風から変化あり?【動画あり】

2018/08/06

体格もそう大きくはなく、ヘッドスピードも52.5m/s前後。なのにゾーンに入ると、果敢にピンをデッドに狙うのにミスは少なくなる! 世界ランキングの上位を維持しているジャスティン・トーマスのクラブセッティングを見てみましょう。



 

2018年ジャスティン・トーマスのクラブセッティングは??

以下のインスタグラムは、2018年2月ホンダクラシックで、優勝したときのクラブセッティングです。通算8勝目となりました。

2018年8月4日現在、世界ランキングは3位のトッププロです。

↓↓↓ホンダクラシック優勝時のジャスティン・トーマスのドライバースイング。インパクトの瞬間ジャンプ気味になるのが特徴。左足は挫くんじゃないかと思われるくらいめくれる。

GolfWRXさん(@golfwrx)がシェアした投稿 -

ドライバーは、タイトリスト「 917 D2」 ドライバー

ジャスティン・トーマスの使用するドライバーは、タイトリストの「917 D2」ドライバーです。ロフトは8.5度。現在では、プロでも10度を使用する選手がいる時代なので、昔気質に見えます。

シャフトは、三菱ケミカルの「ディアマナBF60(TX)」、長さ:45インチ、バランス:D3.5。

↓↓↓こちらが、ジャスティン・トーマス使用のドライバー、タイトリスト「917 D2」。2016年モデルになるので、残りわずかです。シャフトは、トーマスが使用しているディアマナBFも選択できます。

 

【楽天市場】

 

↓↓↓こちらが、ジャスティン・トーマスがホンダクラシックで優勝したときのクラブセッティングのアップ画像。ポインターを画像上に置き、矢印をクリックしていくと全クラブのアップ画像が見られます。

GolfWRXさん(@golfwrx)がシェアした投稿 -

 

優勝後のドライバー切替え! タイトリスト「TS3」

実は今年2018年、タイトリストは新しいシリーズ「TS」シリーズを投入しています。現在、PGAプロたちの一部でTSシリーズの切り替えが続々と起こっていて、ジャスティン・トーマスも、全米オープンから切り替えていた模様。

2018年8月初め、「ブリジストンインビテーショナル・世界ゴルフ選手権」で、見事優勝したジャスティン・トーマスのドライバーは、そのタイトリストの「TS3」だった!!! しかも、ロフトは9.5度になったらしい。

最近では2番アイアンでなく、5Wも入れているというから、職人ジャスティン・トーマスも易しい方のクラブを選んでいくのかもしれない。プロと言えども、いやプロで賞金を稼がなきゃならないから、確率が高いほうがいいに決まっている。

ジャスティン・トーマスは、この「世界ゴルフ選手権」の最終日、8番で363ヤード、9番で350ヤード、そして18番ホールでは393ヤード超!!!のドライビングディスタンス!!!を記録しました!

新しいクラブが、調子いいようです!

↓↓↓こちらが、その時のクラブセッティング!なるほど新しい「TS3」です。


「TS」シリーズに切り替えている選手はかなりいて、「TS3」に切り替えたプロには、ほかにアダム・スコットや今回上位にいたイアン・ポールターもいるという。

 

FWは、タイトリスト「 917 F2」 フェアウェイウッドから「TS3」へ

ジャスティン・トーマスの使用するフェアウェイウッドは、タイトリストの「917 F2」でしたが、これも「TS3」に替えていたようです。ロフトは15度。

シャフトは、最近PGAツアーで人気の三菱ケミカル「テンセイ(TENSEI)」を挿していましたが、「TS3」でもおなじでしょうか?

コースによっては、タイトリストの「915 Fd」5番ウッド(18度)を入れることもあるようです。ホンダクラシックでは、使用しています。

↓↓↓こちらが、ジャスティン・トーマスが使用していたフェアウェイウッド。タイトリストの「917 F2」。シャフトは、自分に合わせて最近人気のものにすることができます。

 

【楽天市場】

2番アイアンが去年までのセッティング?

ジャスティン・トーマスは25歳と若いのに、昔ながらのオーソドックスなセッティングを好んでいるようです。まるで、タイガーのクラブセッティングのようです。

去年まではフェアウェイウッドを入れずに、2Iを使用していたようです。

使用クラブは、タイトリスト 712U ユーティリティアイアン (2番)。

ジャスティン・トーマスのパフォーマンス・スタッツ(統計)

ジャスティン・トーマスのスタッツを見てみると、フェアウェイキープ率(149位、57.74%)や、パーオン率(44位、68.83%)は良くないのですが、現在(2018年8月)のところ、平均ストロークが69.416で4位、ショット貢献度が4位、平均パット数が1.716で6位。

ドライバーショットが安定せず、アイアンやアプローチショットのコントロール性でスコアをまとめているのがわかります。使用しているクラブを見ても、フェアウェイウッドやユーティリティ類が少なく、アイアンもマッスルバックを使用していることで、クラブを意のままに操るのがうまい選手と言えるでしょう。業師です。

 

アイアンは、タイトリスト「718 AP2 (4番)」「718 MBプロトタイプ」

ジャスティン・トーマスが使用するアイアンは、4番アイアンが、タイトリスト「718 AP2」。長さは、38.5インチ。シャフトは、ダイナミックゴールド・ツアーイシュー(X100)。バランス:D3.

5番から9番が、タイトリスト「718 MB プロトタイプ」です。長さは、38インチ。シャフトは、ダイナミックゴールド・ツアーイシュー(X100)。バランス:D3.

↓↓↓こちらが、ジャスティン・トーマスが使用するアイアンの元になっている。タイトリスト「718 MB」。100%ピュアな軟鉄鍛造アイアン。玄人好みのきれいなマッスルバックだ。重心距離は、前モデル「716MB」で33.0ミリだから、同じくらいだと思う。

 

【楽天市場】

↓↓↓こちらは、アマチュア(中級者)向けのタイトリスト「718 T-MB」。重心距離は37ミリ。マッスルバックは無理だけど、少し背伸びして試したい人におススメ!

 

【楽天市場】

 

ウェッジは、タイトリスト「SM5」「SM6」

ジャスティン・トーマスが使用するウェッジは、タイトリストの「SM5」「SM6」を混合で使用している。

PW(ピッチングウェッジ)は、「SM6」の46度、バンス8度。長さ:35.75インチ。Fグラインド。

AW(アプローチウェッジ)は、「SM5」の52.5度、12度。長さ:35.5インチ。Fグラインド。

SW(サンドウェッジ)は、「SM5」の56度、14度。長さ:35.25インチ。Fグラインド。

LW(ロブウェッジ)は、「SM6」の60.5度、バンス12度。長さ:35インチ。Kグラインド。

ジャスティン・トーマスが実際使用しているクラブをインスタグラムで見ると、「SM5」はさすがに古いクラブで傷だらけ! でも、愛着があるのでしょうね。日本でも中古でないと手に入らないでしょう。

↓↓↓こちらは、ジャスティン・トーマスが使用しているウェッジ。タイトリストの「SM6」。2018年3月に「SM7」が発売になっているので、安くなっていますが、新品在庫はわずかになっています。今がお買い時です。

 

【楽天市場】

 

パターは、スコッティキャメロン フューチュラX5 パター

ジャスティン・トーマスが使用するパターは、スコッティキャメロンの「フューチュラX5」パターです。

↓↓↓こちらが、ジャスティン・トーマスのパター(「2018ブリジストン招待時)。

ピン(ブレード)型パターに比べ、マレット型は重心深度があるため、慣性モーメントが高く、スイートスポットも広くなるため、安定したストロークを可能にします。

↓↓↓こちらは、「フューチュラX5」パターのリミテッドエディション限定品(500本)です。ジャスティン・トーマスが使用するパターよりデザインが派手ですが、モータースポーツのチェッカーフラッグが描かれており、ゴルフとクルマの両方のファンにピッタリのパターですね~!

 

【楽天市場】

以上、現在、世界ランキング3位のジャスティン・トーマスのクラブセッティングでした。皆さん、参考にしてみてください。

Justin Thomasさん(@justinthomas34)がシェアした投稿 -


【松山英樹】2018年注目のクラブセッティングは?? マスターズ他メジャー勝利を期待!

【優勝!ダスティン・ジョンソン】の使用ウェッジにクラブセッティングの妙があった!? 52度、60度2本、64度。【動画あり】

【2018年タイガー・ウッズ、全英オープン6位】で復活勝利間近?!クラブセッティングには黒光りするかっこいいクラブが!



 

 

-ゴルフ・ギア, ゴルフ・スイング理論, 日記