タイガー復帰のヒーローワールドチャレンジ3日目、松山英樹が2位に大差で首位!!

トレンド

2016年12月1日から開催されている「ヒーローワールドチャレンジ」にタイガーウッズが参戦しています。自身主宰の競技です。自分で起き上がれないほどの腰痛だったタイガー。15か月ぶりの復帰に期待がかかります! 松山英樹選手も参戦!

<3日目の結果>

松山英樹選手は、なんと-19までスコアを伸ばして、首位! (1イーグル7バーディ2ボギーで65) 2位-12のH.ステンソン、D.ジョンソンに7打差の快進撃です。独走状態です。 いやあ、期待通りでうれしい!!

ホストのタイガーはというと、2つスコアを伸ばしたものの-8で10位。しかし、バンカーからのチップインを見せてくれるなど、まだまだファンを魅了してくれます。

本日放送の『サンデーモーニング』に出ていた”屋根裏のプロゴルファー”こと、小山武明プロがタイガーのスイングについて懸念していました。スイングのフィニッシュの最後に左足が大きくめくれあがっていることです。(2005年のスイングとの画像比較でよくわかりました)なので、左への低い引っ掛けや、スライスがでて、弾道が安定しないことです。やはり、腰をかばっているのでしょうか。

↓↓↓タイガーの使用ドライバーはナイキではなく、やはりテーラーメイドのM2ドライバーでした!ハッキリ写ってますね。


明日、松山英樹選手の優勝を見てみたいですね!

➡復帰タイガーウッズが「ヒーローワールドチャレンジ」で使用するドライバーとは?

➡【松山英樹の注目のドライバー】キャロウェイ・グレートビッグバーサ

 

コメント