ゴルフ場評価 静岡県のゴルフ場

【沼津国際カントリークラブ】オーガスタで使用された芝で人気のゴルフ場!(2)

2016/12/23

←【沼津国際カントリークラブ】(1)

沼津国際カントリークラブ、知恵の輪サイトの見立て

集客の達人としての見立て

沼津国際カントリークラブは、GDOの予約サイトでも2005年に静岡県のランキングでナンバーワンになっており、予約サイトにも早い時期に登録されていたようです。また、たしか知恵の輪サイトが知る限り、圏央道が開通した直後からゴルフ場へのアクセスの良さを予約サイトでいち早くアピールできていました。

公式HPを見ても、各交通機関からのアクセスの仕方を詳細に掲載しており、顧客目線でのサービスを積極的に考えているのがよくわかります。ゴルフ場という商品の特徴も、「オーガスタと同じレベルを目指すグリーン」をアピールできています。

Hiroshi Odaさん(@odaaan)が投稿した写真 -


これらの施策はサービス業であれば当たり前のことなのですが、ゴルフ場の中では大変良くて来ているところです。小田原城カントリー倶楽部も、同様に頑張っています。

管理技術の高いレベル

口コミでは、全体から見て、楽天GORAの一人のゴルファーの評価が極端に低いようですが、内容については具体的な記述がなく「個人的な偏り」があるように感じます。これは管理技術のバラつきとは考えられず、客商売の難しいところです。このゴルファーは「コースが短い」などと言っていますが、それほど極端に短いコースではなく、「偏見」と言わざるを得ません。接客については、メンテナンス・スタッフまで統一されてバラつきがないなど、このコースの管理技術レベルからして、おかしな口コミと考えておくほうが良いでしょう。


沼津国際カントリークラブを全体としてみてみると、コース責任者の個人的力量なのか、組織運用が出来ているのかは定かではありませんが、管理レベルは高いようです。このレベルで、予約サイトから受け入れ、しかもセルフプレーであると、これから評価を上げるのは大変な努力が必要です。「スロープレー対策」「プレーヤーのマナー向上」など困難な課題に取り組むことが必要で、「この程度で良い」と手綱を緩めてしまうとレベルが落ち始めるのが通常です。

ぜひ頑張って、パブリックのようになっていても、このレベルの運用が出来ることを、ゴルフ業界に示してもらいたいと思います。

ラウンドしてみて・・

このコースは2回ラウンドしてみたと記憶しています。天城コースは高低差があり少々てこずりました。平日で空いていたのですが、後ろの組がうるさい人たちで、ミスをしたことを覚えています。全体的に欠点のないコースです。

グリーンの速さは太平洋クラブ御殿場コースと比較してしまうと速いとは感じませんでしたが、転がりにムラがあるようなことはなく良いコンディションでした。


バンカーにそこそこ砂があり、最近のコースとしては珍しいことでした。コックを利かせてバンスを打ち当てて「パーンと気持ちいい音を立てる打ち方」の出来る数少ないコースです。

富士コースでは季節が冬場でしたので、フェアウェイの芝が薄いところがありましたが、素人が楽しくラウンドして、正当なゴルフを味わえます。予約サイトで常時募集するコースとしては最上位に位置するコースです。

グリーンのボールマークの対処や、うるさいゴルファーの対処など、ゴルファー側の問題を改善する努力に挑戦することで、管理レベルを維持していけると感じます。

【沼津国際カントリークラブ】オーガスタで使用された芝で人気のゴルフ場!(3)➡

-ゴルフ場評価, 静岡県のゴルフ場