アコーディア・ゴルフ ゴルフ場評価 静岡県

【三島カントリークラブ】天然温泉風呂に入れる人気のゴルフ場!(2)

2016/12/23

←【三島カントリークラブ】(1)

三島カントリークラブ、知恵の輪サイトの見立て

予約サイトの口コミ評価で見えるもの

三島カントリークラブは、総合評価がGDO3.8、楽天GORA4.0とまずまずの評価です。個別の評価では、値段意外に食事が良いなどで、「ゴルフ場」としての評価は低いようです。口コミでコースの荒れた様子が目につきますが、アコーディア・ゴルフの営業方針ではみな同じになってしまいます。このコースの良さは、温泉などリゾート気分も味わえるようで、さらにメンテナンスなどが良ければかなりの人気となれる立地で、プレーフィーを上げることもできるでしょう。

@crimson_cometが投稿した写真 -


ゴルフ場の商品力として潜在的に力があるのに、どうして「商品価値を自ら下げてしまうのか?」 コストをかけなくても多くの努力が可能ですよ? ○○さん。

アコーディアゴルフは高級志向のトロフィアを掲げていますが、名門、習志野カントリーのブランドを地に落としめてしまい、全く無駄な動きでした。再びブランドとすることの難しさも分ったことでしょう。

ですから、そのコースの持っている良さを生かすように商品力を作り上げていかなければ損であると気付くべきです。これまでの「まるで買収屋」のようなコース管理の在り方を根本的に見直して、コストダウンは品質を上げながら行うことが基本であることを学ぶべきです。ムダが多すぎたこれまでの経営方針、運営方針を見直すことです。

この三島カントリークラブも、もっともっと魅力あるものにできますよ!

管理のバラつきの克服

ゴルファーのマナーの悪さも、コース側の運営方針が変われば、方向性を変えることが出来ます。

口コミでは、受付担当者が不評を買ったコメントがありますが、個人の問題でしょうが、このバラつきを管理できる手法が管理技術です。個人的なキャラクターによってサービスレベルにバラつきを生じないようにする必要があります。

習志野カントリーの一度落ちたブランドを回復させるのが難しいのと同じように、現在三島カントリークラブも、受付担当者の態度をバラつかせないようにすることが難しい状況に、管理レベルが陥っていますよ・!

「人間関係」ではなく「管理技術」が別にあることを認識しなければ始まりません。


このコースも大変良い素材なのですから、コース側スタッフのモラルを上げることが必要のようですね! お客様の立場から見ることができていませんので、サービス業の「サービスすべて」が難しいと感じていることでしょう。

「お・も・て・な・し」が何かを社員と話し合ってみることから始めるべきですね・!

【三島カントリークラブ】天然温泉風呂に入れる人気のゴルフ場!(3)➡

-アコーディア・ゴルフ, ゴルフ場評価, 静岡県