日記

速報!2016三井住友VISA太平洋マスターズ、最終日前半の松山英樹

今日の御殿場は風が強く、最低でも4m/sは吹いている感じです。グリーンの状態も乾いて速くなってくるはずです。

松山選手はバーディ続きで22アンダーにした後、6番のパー5で池に入れダブルボギー。7番のショートホールでカラーからのアプローチをなんとチャックリして、パーパットも入れることできずボギー。8番はバーディーで戻してホッと一息。

前半、最終9番440ヤードのパー4。ティショット、昨日はビッグドライブをしましたが、今日の風はアゲンストが強く、バンカーまでは届かず右バンカー手前。セカンドもちょうど打った時にアゲンストの風が入って手前のガードバンカーに捕まる! BS放送ではカメラが近くに入っていないので、ボールの様子は見えないが、そこは松山選手。バンカーからのショットは、これ以上はないというほどナイスアウトでしたが、パーパットを外してボギー。

松山選手、前半は後続のソン・ヨンハンに3打差の19アンダーでした。かなりの凸凹スコアで後半戦が気にかかります! 風のジャッジが見どころです!

 

-日記