日記

【マナーが問題か・??(2)】東急電鉄車内広告[2]

東急電鉄の車内広告で「電車社内で化粧するのはみっともない」と自粛を呼びかける動画広告を掲載して物議をかもしましたが、「マナーとはいったいどんな基準で考えればよいのでしょう」か?

☚【マナーが問題か・??(1)】東急電鉄車内広告[1]

ゴルフのマナー

太平洋クラブでは「打ち込み」を見かけたらすぐにマスター室に連絡するように呼び掛けています。東急リゾートでは「自己責任で余計なことを言ってくるな!」とのことです。皆さんはどのように受け止めますか?

ゴルフのマナーでもコース内で騒ぐ人が増えました。プレーに対して大きな声で喜びを表しているのですが、トーナメントでは若干観衆の歓声を許しています。多少のことは許されても良いとは思うのですが、大声で自分の組以外まで届くのは、自粛すべきでしょう。

「打ち込み」は危険が伴いますし、プレーに支障が出ますので、これはどんな時でもいけません。つまり危険が及ぶことと、プレーに支障が出ることは慎むべきなのです。その上に「おもてなし」の精神で他人をもてなすように振る舞うべきなのです。

コース管理者側のマナーについては、ゴルフプレーに支障をきたす内容は慎むべきです。バンカーの砂がないなどはこれに相当するでしょう。グリーンの刈高が一定になっていないなども当然に慎むべきで、客商売の常識にのっとっているべきでしょう。多少の変遷は時代によってあるものと言えますが、自分だけでなく他人も楽しくプレーできることが基準になるでしょう。

主観が優先するべきではない

そもそもマナーとは主観が優先するのでは基準を設けることはできません。「常識」ですので多くの人が礼儀と感じることは大切に守るのが礼儀です。

%e5%8c%96%e7%b2%a7%e3%81%99%e3%82%8b%e5%a5%b3%ef%bc%93

私は「電車内化粧」を「みっともない」とは感じませんでしたが、多くの人が「みっともない」と感じているのですから、みんなで守らなければなりません。そこに自分の感性と違っていても守るのがマナーです。これを個人の自由とするべき内容であるのかを決めるのは、それこそ多数決です。

ゴルフ場のマナーでも、多くの人がマナー違反としていることは、自分が良いと感じていてもしてはならないのです。それはコース側も同様で、さびた街灯、クラブハウスはマナー違反です。荒れたコースは論外でしょう。

 

-日記