トランプ・アメリカ大統領

【トランプ次期アメリカ大統領(18)】政治の私物化[3]

2016/11/23

トランプ氏と安倍総理の会談に長女イヴァンカさんが同席したことが批判の的となっています。トランプ氏はアメリカ大統領になったとき政治を私物化しないと言えるのか?疑問符がついているようです。

☚【トランプ次期アメリカ大統領(17)】政治の私物化[2]

ブラック企業の経営者

ブラック企業と言われる企業では、労働者の権利を無視しています。これは他人の人権を認識できない企業です。この経営者が「アスペルガー症候群」である可能性は極めて高いと言えます。労働者の権利を無視する企業の経営者と話してみると、殆どは他人の立場を認識できない人々です。

私のブログに「自分に都合の良い内容を書いてくれ」と依頼してきた人がかなりいます。中には「自分に都合よく書くのが当然だ・!」とした態度で接してきたりします。そこで、試験として「都合よく書いても良いが、私のメリットは何か・?」と尋ねるのです。すると「金を払っても良い」と言う人もいます。中には「何もない・!」と言い切り「自分のブランドなら、自分に従って書くのが当然・!」とする姿勢を見せる人もいました。

「金を払う」と言ってくるのが、常識的買収ですが、メリットは「ブランドの高い自分のために書くのが当然」としてくる人は「アスペルガー症候群」とみなすのが順当でしょう。人は自分にメリットがないのに事実を曲げて書くわけがないのです。このような妙な判断をしてくるのは、他人である「私の立場」を認識できていない証拠で、アスペルガー症候群の可能性が高いのです。これでは社員の人権も理解できない状態です。

こうした客観的に他人の立場を認識できないのが、アスペルガー症候群の特徴で、例題にない問題の回答は、自分の認識で回答しているので「関係性」が妙なことになるのです。

こうした高学歴のエリートの中に、むしろ全国平均より高い確率でアスペルガー症候群の人が、存在することを認識しておくべきであろうと感じます。ブランドで物事を見ることの危うさを、自分と多くの他人のために認識すべきです。

人なつこいトランプ氏

トランプ氏が、「自分はアスペルガーである」と自覚しているか否かが最重要でありましょう。警戒心があまりなく、誰にでも人なつこい・・・・

【トランプ次期アメリカ大統領(19)】政治の私物化[4]➡

 

-トランプ・アメリカ大統領