ゴルフ場評価 千葉県

【万木城カントリークラブ】名匠・富沢誠造設計で人気のゴルフ場!(2)

2016/12/20

←【万木城カントリークラブ】(1)

万木城カントリークラブ、知恵の輪サイトの見立て

組織運用とは?

あの山田ゴルフ倶楽部のグループ会社ですね。6コースを所有しているようです。房総カントリークラブのところで幾分か説明しましたが、「組織で運用する」ことが概念としてないのがゴルフ場業界の関係者です。房総カントリークラブ・山田クラブ・太平洋クラブ東急リゾートプリンス系列PGMアコーディア・ゴルフとコースの数は増えていくのですが、組織管理を知っているのは東急リゾート・プリンス系列ぐらいです。その東急リゾート・プリンス系列も不動産ノウハウで、客商売とは言い切れない概念でいるようです。


ゴルフ場は営業所が点在しているので、それぞれで採算を取ることが基本となります。その中でノウハウの開発や、人事教育・営業方針等を統一して開発展開する組織的運用の概念を持たない組織が大半です。

太平洋クラブの各コースでは、支配人がそれぞれ運営していて、本部からの支援をほとんど受けていないことに驚いていました。管理技術・経営技術・経理・給与・資金繰り・人事・営業・広告など、一応の知識を持った支配人がいないのです。本部経営者も経営知識があるとは思われない状態であったことを、民事再生の折に気付くこととなってしまいました。「営業所としての体をなしていない」と言っても良いかもしれません。全国の各営業所(コース)の連携、役割分担などの概念が希薄で、派閥次元での人事・采配が強く出ていました。

常識外のアコーディア・ゴルフを除く

しかし、アコーディア・ゴルフの様子が分かってくると、それは殆ど「マネーゲーム」でビジネスモデル(商売)の概念もないようでした。「S-REAT」の技術など必要ないはずですが、それが企業内では最優先の技術と認識している取締役会には、「びっくり仰天」したものです。そのため、中期事業計画をいくら見てもファイナンスのことばかりで、市場分析が出てこないので探し回ったことがありました。つまり、自分たちが「商売している市場の動向」を注視していないのです。「お客様」を意識できていないと言うことです。「マネーゲームの塊」は、常識外であり「ゴルフ場運営の範疇には入らない」特例とすべきでしょう。

これを除けば、各企業は「組織的に運用する技術の概念を持っていない」となります。

予約サイトの口コミ評価

万木城カントリークラブのコースは、設計品質としては、客商売として大変良いところです。口コミにある、グリーンのピッチやカート道路の整備の悪さ、詰め込み過ぎや、キャディバックのカート積込みのもたつき等、組織運用技術を知らないためか、経営者、管理者の怠慢でしょう。接客の高評価がある一方で、「気の利かない」対応が目立つのは、管理体制の問題です。「なおざり」と言って良く、役人的意識を感じます。

このような前向きでないモチベーションがはびこり、「できない理由をとうとうと述べる、ずうずうしさ」は役所の体質そのものです。

「不真面目」とは言いませんが「怠慢」とは言えます。経営者が先頭に立って組織の体質を変えていかないと、コースの価値以下の商品価値しか生まれません。

アコーディア・ゴルフのコースで、私も「ケツが痛い」ほどの荒れたカート道路を経験しました。衝撃によるカートの破損を心配するほどで、このことで「ケガ人が出る」と刑事事件になります。作業者の事故と違って、お客様の怪我は営業にも差し支えますので、真剣に取り組んでください。千葉夷隅ゴルフクラブのレベルまでにするのは、大変です・!

総合評価が高い割には、管理技術が稚拙であることが気になります「組織で管理する」概念を一度専門家に教えてもらってください。しばらくは大変でしょうが、きっと良くなりますよ・!!

【万木城カントリークラブ】名匠・富沢誠造設計で人気のゴルフ場!(3)➡

 
【ゴルフ場のご紹介~圏央道・市原鶴舞IC付近(東南側)

万木城カントリークラブ レイクウッド大多喜カントリークラブ
房総カントリークラブ房総ゴルフ場 房総カントリークラブ大上ゴルフ場
南茂原カントリークラブ デイスターゴルフクラブ
トーヨーカントリクラブ ゴールデンクロスカントリークラブ
ラヴィスタゴルフリゾート 一の宮カントリー倶楽部 

-ゴルフ場評価, 千葉県