ゴルフギア(道具・用品) トレンド 日記

【松山英樹】キャロウエイ・グレートビッグバーサーに替わるドライバー

松山人気で販売終了のキャロウエイ・グレートビッグバーサー(GBB)人気は高まるばかりです。中古市場でも売り切れ続出ですが、それほどGBBに執着する必要があるのでしょうか? 替わるドライバーは沢山あります。いえ調整次第であなたのドライバーも合わせられるのです。

 

【楽天市場】

【ドライバーをネットでカスタム注文してみよう(1)】松山選手使用のGBBの場合[1]➡

タイガーの選択

タイガーはテーラーメイドM2ドライバーを試しています。これを比較するには、どのデータを見ればよいのでしょうか。組み合わせで、いかようにもクラブを仕上げられますので、あまり多くのデータは意味がなくなります。ここでは3つの項目に注目してみましょう。

M2ドライバーは、重心距離35.1mm、重心深度35.4mm、重心角26.0度となっています。この3つのデータを見ていけば、そのドラーバーの特性は分ると思います。

キャロウエイ・グレートビッグバーサー(GBB)は、重心距離36.0mm、重心深度37.2mm、重心角26.5度と極めて近いのが分ると思います。松山とタイガーは同じような選択をしているとも言えます。

私の予測したよりも重心距離が意外に短い印象です。これは「操作がしやすい」と言われる程度で、むしろ重心角と合わせると「ヘッドのターンがしやすく、左に引っ掛けやすい」と言えるのでしょう。

プロ向けではなく、アベレージ向けと言える数字です。これに合わせればよいのです。

比較にゼクシオ9では、重心距離34.5mm、重心深度39.6mm、重心角29.5度と、これは極めてスライスを警戒する数字です。極端にボールを捕まえようとする仕様です。

重心距離が短いのは、横のスイートスポットが小さいということにもなります。

重心深度が深くできれば、スイートスポットが広がっています。また概ね低重心になっていることが多くなっています。

↓↓↓タイガーウッズが、先日「ヒーローワールドチャレンジ」で試したM2ドライバー。

 

【楽天市場】

【ドライバーをネットでカスタム注文してみよう(1)】松山選手使用のGBBの場合[1]➡

石川遼の選択

石川遼の使うキャロウエイ・X16ドライバーの重心角は24.5度で左に行かないようにしています。その前のモデルXRドライバーでは21度であったようです。

石川遼は腰を痛めている特別な理由があり、シャフトをTP6と少し軽くしなるシャフトにしていますので、このヘッドと相性が良いのでしょう。むしろこのヘッドにシャフトを合わせたのかもしれません。ヘッドはそこそこ左に行きにくい仕様で、シャフトは無理のかからない仕様で調整していると感じます。

松山英樹のGBBに替わる選択

松山の選択はプロとしては、かなり左を警戒しなければならないヘッドで、シャフトをツアーAD DIとしてシャフトの先が走るのを制御して、調整しているようです。

そこで、我々、力のないゴルファーがGBBの代わりに求めるとすればテーラーメイドM2ドライバーに左を嫌ってツアーAD DIを選ぶのか、先が走りボールを捕まえやすくするツアーAD DJを選ぶのか、また微細に調整してTPとするのかなど、シャフトとのコンビネーションでチョイスするのが、簡単に自分の力に合わせて「松山仕様」を試してみる試みになります。

前提条件としてクラブの総重量・ロフトなどその他の仕様を合わせるのはもちろんです。

【ドライバーをネットでカスタム注文してみよう(1)】松山選手使用のGBBの場合[1]➡

【松山英樹、注目のドライバー(1)】キャロウエイ・グレートビッグバーサ➡
【松山英樹と石川遼のドライバー(1)】グラファイトデザインのツアーAD TP-6X[1]➡
石川遼選手、2016国内最終戦、JTカップで使用のドライバーは何??中古で買える?➡
【池田勇太のアイアンをネットでカスタム注文(1)】アマチュアでも使えるヨネックス・N1-CBフォージド➡
【ドライバーをネットでカスタム注文してみよう(1)】松山選手使用のGBBの場合[1]➡
安倍首相が次期大統領トランプ氏に贈ったホンマのドライバーはどんなクラブ?➡
【ナイキのゴルフ用品撤退の事実(4)】ローリー・マキロイとタイガー・ウッズ~マキロイ使用のドライバーは?➡

 

-ゴルフギア(道具・用品), トレンド, 日記