日記

【2016年最も気になったニュース?(2)】大きな誤りの中で生きる[2]

2017/01/06

2016年も終わろうとしています。今年、気になっているニュースはと聞かれれば、迷わず取り上げるのが、「健康ゴールで免許」です。医療費など社会負担を下げようと考えた、小泉進次郎議員など若手政治家が世の中に提案したのですが、その「深慮」を疑わねばなりませんでした。

【健康ゴールド免許制度を、小泉進次郎衆院議員らが提案(1)】

【健康ゴールド免許制度を、小泉進次郎衆院議員らが提案(2)】

2016年最も気になったニュース?(1)】大きな誤りの中で生きる[1]



「社会的弱者」の認識

小泉進次郎氏をはじめ若手の国会議員と言えば社会のエリートを自認しているのでしょうか? まだ若いゆえに健康にも自信があるのでしょう。病気がちの人や、歳をとった人々が健康に不安を抱えながら生きていることを察知できないのです。進次郎氏の親父さんの小泉純一郎元首相も、まだお元気のようです。

しかし、もう余生がどの程度かなど、自分の人生を振り返る年ごろでありましょうし、これからのことに希望を持っているにしても、客観的にはいずれ終わることと意識できないとすれば、かなりの幸せ者でしょう。たとえ東大卒で官僚で出世しても、どんな大企業の社長に上り詰めても、たとえ天皇陛下でも、終わりはきます。私は現在の民主国家日本の中では、天皇制度廃止の考え方ですが、むしろ天皇陛下の「生前退位」を望まれるお言葉の、自然な響きが心地よく聞こえてきました。

現在の社会に大きな影響力を持っている者たちを、社会のエリートと呼ぶのなら、そのエリートたちが「社会的弱者」とする認識は、どのようなものか不安に感じます。年を取れば誰もが社会的弱者になるのです。子供を産み育てなければ、それを支えることが出来ないのは自明の理です。

待機児童は増え続けている

東京都は待機児童を忘れ去ったようです。今年もさらに増えて「日本死ね」と叫んだ母親の言葉を小池都知事も忘れたようです。取り上げても解決策が進まないのを見越して「パフォーマンスにならない」として無視しているのでしょう。これがエリートの考え方であるのは昔からです。

小泉氏らは訂正すべき

「健康ゴールド免許」を提唱した議員たちは、その狙いを詳細に説明するか、訂正して取り消すのか、本来はすべきでしょう。支援者たちも責任をもって本人に助言すべきです。人間が生きようとすることを、だれも止めることはできません。止められるのは自身だけです。

社会制度として健康保険に優先順位をつけることは許されないことを肝に銘じなければなりません。「健康ゴールド免許」の考え方は、自分の意に反して「病気がちの人に、健康な人より先に死ぬことを命じる」と同じ意味であると認識できていないのです。

パフォーマンスをやめなさい

今、我々がやれることは、差別することではなく「全ての国民が、分かち合うこと」と「老人が、姥捨て山に自ら行くこと」だけですよ! 政治として、やれることは「人口を増やす」ことだけです。

待機児童問題は日本国の存亡をかけての「最優先課題」です。政治家はパフォーマンスを優先すべきではないのです。

今年のニュース

【豊洲新市場問題から学ぶ(1)】結論ありきの作文[1]
【労働者の団結権[1]】
【豊洲市場問題から学ぶ(5)】石原慎太郎
【豊洲市場問題から学ぶ(6)】投資とマネーゲーム[1]
【アーノルド・パーマー氏が死去】
【豊洲問題から学ぶ(9)】「誰が?」ではなく「何が?」です[1]
【AGユニオンの本気と小池都知事の本気度(1)】
【ファンドと商売の計算の違い(1)】
【商売の自明の理(1)】
【資金効率(1)】3つの業種[1]
【豊洲問題から学ぶ(12)】社会の縮図[1]
【人類史上最強の権力者を決める】アメリカ大統領選挙[1]
【豊洲問題から学ぶ(14)】どんな不良なのか?
【本物の資金効率(1)】
【管理技術とは、バラつき制御の技術(1)】
【小池都知事とIOCバッハ会長との会談(1)】
【小池劇場真っ盛り(1)】印象論積み上げの危険性!
【青森県黒石市、写真コンテスト「黒石市長賞」事件】あの笑顔に謝罪して・・・
【アメリカ国内のクーデター?[1]】選挙結果に従わない?
【「長時間労働を脱する?」その意味(1)】
【小池劇場第2幕】どうした!「待機児童問題」
【ドゥテルテ大統領来日(1)】フィリピン暴言王の真実は?
【豊洲問題から学ぶ(16)】品質保証から政争を排除せよ!
【ドゥテルテ大統領】したたかなのか?人格障害なのか?(1)
【はごろもフーズ、ゴキブリ(1)「シーチキンLフレーク」
【健康ゴールド免許制度を、小泉進次郎衆院議員らが提案(1)】
【豊洲問題から学ぶ(19)】皆さん間違いです・!!
【理想主義的社会主義(1)】グローバル企業の力[1]
【豊洲問題から学ぶ(20)】なにさまだ・!!
【隠れトランプ支持者】
【トランプ次期アメリカ大統領(1)】政治は八方美人[1]
【トランプ次期アメリカ大統領(4)】日本の安保[1]
【トランプ次期アメリカ大統領(9)】アスペルガー症候群[1]
【豊洲問題から学ぶ(21)】処分しても終わらない[1]
【アコーディア・ゴルフ所有と運営の分離(1)】星野リゾートとAG[1]
【算数における奇習(1)】3.9+5.1=9.0は間違い・!
【アコーディア・ゴルフのMBKパートナーズによる買収について(1)】
【検索エンジンの落とし穴(1)】キュレ―ションメディアDeNAの不覚[1]
【アコーディア・ゴルフのMBKパートナーズによる買収・実践編(1)】
【DeNAキュレーション・メディア・ライターの世界(1)】
【盗人猛々しい!(1)】タカタのエアバッグ不良で各メーカーの対応は?
MV-22オスプレイなぜそれほど嫌われるのか?(1)
【プーチン氏はアスペルガー症候群(1)】米国防総省が研究報告
【真珠湾攻撃から75年(1)】中国「遼寧」の位置づけ[1]
マツコが「夜の巷を徘徊する」で、トヨタと競演! 時速240kmがマツコを魅了!!【画像あり】
【中国パクリ】大江戸温泉・上海で開業・!?

 

-日記