トランプ・アメリカ大統領

【トランプ新アメリカ大統領(2)】次々に大統領令発令

2017/01/26

トランプ新アメリカ大統領は就任初日から、次々に大統領令を発令しているが、「オバマ・ケア」「TPP離脱」「パイプライン建設」などこれまでのオバマ路線を次々に破壊していきます。

作戦ではないかとの観測がありますが、これはトランプ新アメリカ大統領の本音であり、トランプ新アメリカ大統領の視野なのです。

☚【トランプ新アメリカ大統領(1)】次々に大統領令発令


その場で演技する

アメリカ自動車メーカートップの会合で日本車を「やり玉」に上げるのは、アメリカメーカーが怠慢で技術開発が遅れて、日本市場に向けた車種を開発できないので、アメリカ各自動車メーカーは日本市場を捨てているのですが、その「怠慢を打ち消してくれる耳心地の良い話をしてくれるトランプ氏」がCEO達は好きになってくるのです。一種、詐欺集団、カルト集団のような心理的操作です。

ヒトラーを思い出さねばなりません。ゲルマン民族は最優秀な民族であるとして、ユダヤ人抹殺を試みた論理、心境なのです。

個別の交渉を望むのは、その場に都合の良い話をしても、他者と矛盾してしまうことを気にしないのです。いいえ、それぞれの関係性でそれぞれの立場の人がどのような気持ちになるのか?と言ったことは認識できません。政権引き継ぎで世話になったと感謝している言葉を言いながら、オバマ大統領本人たちがいる面前で「演説でけなす」のを失礼であるとも無礼であるとも、他者の気持ちを考えることが出来ないのです。個別に都合よく話しますので、全体としては矛盾してしまいます。それでも平気であるのです。つまり「知性のかけらもない」状態に気付かないのです。それは脳機能の一部が切れていて、認識が出来ないのです。本人も不安に感じているので「おかしい」と感じると消えてしまう人もいます。でも答えを見つけることはできないので、時がたつとケロッとまた現れる人もいます。

この実態を早く世界の人々、特にアメリカの人々が理解しないと、次第にヒトラーになってしまいます。でもトランプ氏に同調する人の気持ちは「詐欺師に先導される」のと同じで「カルト集団」のようになっていきます。権力を背景に徐々に親衛隊が増えていきます。

日本車攻撃

これでアメリカビック3は経営怠慢の責任逃れが出来るので、トランプ氏に操られていくでしょう。これまで自分の責任をないものにしてくれる言葉は麻薬で、詐欺師が人を・・・・

【トランプ新アメリカ大統領(3)】次々に大統領令発令➡

【トランプ新アメリカ大統領(1)】拷問承認?
【トランプ大統領の就任演説(1)】注目・?「勝ちたかった」
【天才・トランプ次期アメリカ大統領(1)】グローバル化に歯止め?
【トランプ次期大統領・記者会見】自己愛性人格障害?
【トランプ氏メリル・ストリープさんの非難に対して反撃(1)】
【トランプ次期アメリカ大統領、トヨタにも介入】
【置き去りにされた人々(1)】トランプ現象の真実[1]
【トランプ次期アメリカ大統領(20)】TPP離脱[1]
【トランプ次期アメリカ大統領(14)】会議が苦手[1]
【トランプ次期アメリカ大統領(9)】アスペルガー症候群[1]

 

-トランプ・アメリカ大統領