日記

【森友学園・教育方針】全体主義は「日本会議」の影響?(4)

2017/03/03

朝日新聞DIGITAL
http://www.asahi.com/articles/ASK2W5VMRK2WUTIL03P.html
森友学園の教育、野党が違法性指摘 首相も不適切と答弁
2017年2月27日21時47分

国会で不透明な国有地売却で追及されている森友学園の教育方針について「違法性」が指摘されています。

【森友学園・教育方針】全体主義は「日本会議」の影響?(3)
【森友学園・教育方針】全体主義は「日本会議」の影響?(1)


 

破れた窓の理論

監督官庁では税務署以外、積極的に監督に乗り出そうとしないのが常です。それどころか積極的にかかわらないようにしています。これでは「破れた窓の理論」によると「監督者不在」を社会に広め、小さな犯罪から、重犯罪を生み出すことに積極的に加担してしまいます。逆の努力をしなければなりません。


「小さな犯罪を積極的に見逃す」のではなく「小さな犯罪の内に監督行動を起こすべき」なのです。すると重犯罪が起こる前に防止することが出来るのです。

ゴルフ場のマナー向上、スロープレー防止のコツはここにあります。社会のモラルの向上のコツもここにあります。管理業務で管理者が積極的に逃げている」のが役所の仕事ぶりで、民間企業が同じように社会的責任を逃れていくのが現代の社会のモラルを低下させる原因なのではありませんか?

管理者が積極的に逃れていては、管理者不在を世の中に広めているようなものです。

森友学園の教育方針を放置することなく、是正させないと社会の乱れの元となるのです。理事長夫妻の言動をニュースで聞く限りは、しっかりとした指導を行わないと是正できない事例であると感じます。

安倍首相夫妻の言動では、昭恵夫人には社会勉強されるべきであると感じます。利用されたにしても、近づいてよい人を選別できないのでは、日本国のファーストレディーは降りていただかねばなりません。世界の指導者は「人権」を認識できない人ばかりになろうとしているのでしょうか・?

【森友学園籠池理事長の政治家へ働きかけ(1)】鴻池事務所との関係

【森友学園問題・安倍首相激高?】国会答弁で逆攻撃?
【ブラックバイト・ブラック企業の流行るわけ?(1)】
【豊洲市場問題・百条委員会で何を追求すべきなのか?(1)】
【霞が関カンツリー倶楽部女性会員】オリンピックの新しくて古い問題

-日記