トレンド モータースポーツ 日産GT-R物語

【日産GT-Rとグランドセイコーがコラボ!】クラフトマンシップを誇るパートナーシップで生まれた最高の時計!

日産と言えば「GT-R」、それがイタリアのデザイン会社「イタルデザイン(Italdesign)」と開発した特別モデル「NISSAN GT-R50 Italdesign」が発表され、話題となりました。そして、そのGT-Rがグランドセイコーとコラボして、最高の腕時計が発売されました。10月15日から購入希望者の申込受付がスタートしています。



 

日産GT-Rとイタルデザインのコラボで生まれた車

「Nissan GT-R50 by Italdesign」。日産とイタルデザインが初めて提携して生まれがプロトタイプモデルです。

GT-Rとイタルデザインがそれぞれ2019年、2018年に迎える生誕50周年を記念するモデルだそうです。

最新のGT-R NISMOをベースに、日産の会長カルロス・ゴーン氏の息が当然かかっていることもあって、欧州スタイルの感性でつくりあげられたモデルとなっています。

Embed from Getty Images
 ↓↓↓音出ます!!

 

View this post on Instagram

 

GT-Rマガジンさん(@gtrmagazine1994)がシェアした投稿 -


(ちょっとここで、初代GT-Rから知る自動車ファンとして言わせてもらえれば、ゴーン氏はGT-Rが日産のフラッグシップだということは、日本に上陸した当初はよくわかっていないようでした。それであまり力を注いでいなかったため、日産ブランドの勢いがそがれてしまっていたのです。1999年にゴーン氏はCOOに就任しているけど、GT-Rを出したのは2007年になってから。日本人に馴染みのあるスカイラインと切り離しも行ってしまった。日本で日産の人気が落ちた元凶。また、GT-Rで培った最高のエンジン技術も数年前売ってしまったのです。)

さて、話を戻して、この「Nissan GT-R50 by Italdesign」モデルは、日本のパフォーマンスとイタリアならではのクラフトマンシップが組み合わされています。パフォーマンスとは何か? GT-Rにもクラフトマンシップはあるはずと思ってしまいます。

 

日本のGT-Rとグランドセイコーのコラボで生まれた”最高の時計”

それでも、かなりの力を注いで発表された「Nissan GT-R50 by Italdesign」。それが、今度は、これも日本のクラフトマンシップを誇ってもいいグランドセイコーとコラボして、最高の時計が出来上がりました!

Grand Seiko Sport Collection Spring Drive Chronograph GMT featuring Nissan GT-R50 by Italdesign コンセプトモデル

カスタムメイド方式による完全受注生産の世界に1つだけしかない特別なグランドセイコーのオーダー受付を、「セイコーフラッグシップサロン」である銀座・和光で、10月から受付を開始しています。

カスタムメイドですから、時分針、秒針、ダイヤルリング、ベゼルなど、全21項目をカスタム可能。文字の色やベルトの色、素材まで、オーナーの好みに合わせた自分だけの腕時計を作ることができるようになっています。

グランドセイコーのサイトから、カスタムメイドのシミュレーションができるようになっています。

↓↓↓わかるでしょうか? サファイアガラス製の裏ぶたから回転錘の「GT-R」ロゴのメダリオン(18Kゴールド製)が見えます!

 

商品仕様

<グランドセイコー>スポーツコレクション スプリングドライブ クロノグラフGMT featuring Nissan GT-R50 by Italdesign
最低小売価格 20,000,000 円+ 税
ケース・バンド オーダー時の要望による
販売数量 最大3本(いずれもカスタムメイドの個別対応)
取扱店 「セイコーフラッグシップサロン(和光 本館1階)」
オーダー受付開始日 10月15日(月)

共通商品仕様

ガラス素材 デュアルカーブサファイアガラス(内面無反射コーティング)
裏ぶた サファイアガラス(シースルー・スクリューバック)
防水性能 日常生活用強化防水(10気圧防水)
耐磁性能 耐磁時計(JIS 耐磁時計1種)
ケースサイズ [外径] 46.4mm(りゅうず・突起部含まず)[厚さ] 16.2mm
その他 ねじロック式りゅうず

ムーブメント仕様

スプリングドライブ クロノグラフ GMT キャリバー9R96

巻上方式 自動巻
時間精度 平均月差±10秒(日差±0.5秒相当)
パワーリザーブ 約72時間(約3日間)
石数 50石
付加機能 日付表示機能、パワーリザーブ表示機能
24時針(デュアルタイム表示機能)
ストップウオッチ機能(30分計・12時間計)、カレンダー連動時差修正機能

 

クリスマスに買いたいグランドセイコーの時計(楽天口コミランキング)

さて、グランドセイコーの”最高の時計”を買いたいところですが、2000万円とはスゴイ! ただただ、目の保養をするだけです。

でも、私たちでもなんとか手に入るグランドセイコーの時計は、ちゃんとあるのです! 楽天の口コミの多い順にご紹介していきましょう! ボーナスが入ったら、買ってみたいですね~!

セイコー アストロン GPSソーラー 8Xシリーズデュアルタイム SBXB055

口コミが一番多いのが、

セイコー アストロン GPSソーラー 8Xシリーズ SBXB055。

ブラックとピンクゴールドのツートンカラーになっているところが高級感があって、ちょっと”最高の時計”と似ている??? イイ感じじゃないですか! もちろん、GPS、ソーラーバッテリー等も搭載。人気なんですね。

 

 

グランドセイコー クオーツ SBGX261

次に、口コミが多いのが、

グランドセイコー クオーツ SBGX261。

シンプルイズベスト!! クオーツの常識にとらわれない9Fクオーツ。セイコースタイルを受け継いだグランドセイコーの王道デザインと、キャリバー9Fを搭載したモデル。通常のクオーツの秒針は1秒に1ステップ動きますが、9Fクオーツの秒針は1秒に2ステップ動きます。わからない人が見れば、なんてことない時計に見えますが、実はこだわりの時計なのです!

 

 

セイコー アストロン GPSソーラー 8Xシリーズデュアルタイム SBXB077

その次に口コミが多いのが、

セイコー アストロン GPSソーラー 8Xシリーズデュアルタイム SBXB077。

別にチタンモデルもあるのですが、口コミによるとこちらを選ぶ人が多い印象です。それは、チタンが軽すぎてかえって重厚感が足りないと思われてしまうことのようです。GPSソーラーモデルで、シンプルな時計が好きな方が選ぶモデルのようです。

 

カシオがスマートウォッチPRO TREK Smartにゴルフアプリ搭載! 世界のゴルフ場が見れる!

最新GT-Rの変更点とマチュア(熟成した)な中身をレポート(CARVIEW!より)



 

-トレンド, モータースポーツ, 日産GT-R物語