ゴルフ・ギア ゴルフ・スイング理論 トレンド

【タイガーウッズ2019】日本で米ツアー82勝を達成!!気になるクラブセッティングは??(BSとの貴重映像あり!)

2019/11/04

日本初のPGAトーナメント「ZOZOチャンピオンシップ」が終わり、なんとタイガーウッズが優勝を遂げました。開催されたコースはアコーディアゴルフの習志野カントリー。日本の地で再びタイガーの姿を見れたことはとても幸せな気分です。さて、タイガーウッズの気になるクラブセッティングはどうなっていたでしょうか??



 

タイガーウッズは、18年前も日本の地で快挙!

2001年、もう18年も前の事ですが、メンバーであった太平洋クラブ御殿場コースで「ワールドカップ」が開催されました。そのころは、メジャー4勝を立て続けにとっており、タイガー全盛時代のころです。

そして、期待通りのプレーを魅せてくれました!絶体絶命のピンチで迎えた18番ホールでしたが、グリーンわきのラフからのチップインイーグルでカップインしたのです。これは、タイガーならではのプレーとしか言いようのない、難しい状況でした。優勝こそできなかったのですが、今でも語りづがれるゴルフシーンです。

そのタイガーウッズが、いろいろあったけれども見事復帰して、復活優勝も遂げて、日本にやってきました!待望の来日でした!

そして見事、習志野カントリーで優勝を遂げてくれたのです。それも、「完全優勝」です!

タイガーも以下のように語っていたそうです。

「あのときの光景は忘れられない。日本のファンの情熱、そしてゴルフの知識。こんなに熱心なギャラリーがいるんだ、と感銘を受けたもの」(タイガー)(「みんなのゴルフダイジェスト」より引用)

 

 日本の地で、米ツアー最多82勝を記録!!!

もう1つ記念すべきことは、タイガーウッズが日本で米ツアー最多82勝を挙げたことです。82勝って、ホントすごい!

本人も「日本であったことが不思議」と言っています。

また、82勝を持っているのは、他にレジェンドであるサム・スニードがいます。

サム・スニードは30年間でで82勝でしたが、タイガーウッズはたった23年間で同記録であり、そのすごさを実感せざるを得ません。

タイガーウッズのクラブセッティング(2019年)

さてさて、エピソードはそのくらいにして、気になるタイガーのクラブセッティングを挙げてみましょう!!!

↓↓↓タイガーウッズのキャディバッグ!!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

3 more sleeps till we see this again....Woot Woot!!!!!

GolfWRX(@golfwrx)がシェアした投稿 -

ドライバーは、テーラーメイドの「M5」

タイガー・ウッズは、2019年今年はテーラーメイドの「M5」ドライバーを使用しています

以前使用していたM3ドライバーと同様に、2つのウェイトを調整して弾道を変化させることができます。ウェイトの移動距離がM3よりM5の方が増えているため、より正確に調整できるようになっています。


タイガーウッズはトッププロの中でも、ボールのスピン量についてはかなり正確に調整できる能力を持っているプロです。

ロフト:9度

(でも…、ZOZOチャンピオンシップでは10.5度を使用していたと言う情報も!)

いつもは9度であるはずなのですが、10.5度であったというTwitterの投稿を見つけました。それが本当であれば、何か理由があってロフトを調整した可能性があります。これについては、時間があった別途記事を書きたいと思います

「M5」にはロフト調整機構もあるので、もしかしたら習志野カントリーのコースセッティングに合わせて変更したのかもしれません。

 

シャフト:Diamana D+ ホワイト 60 TX

以前は、Tensei Orangeを使用していました。シャフト重量も60g台になっており、タイガーも現在のゴルフ理論に即して軽量化しているようです。

↓↓↓こちらは、テーラーメイド「M5ドライバー」のアマチュア仕様です。3種類のシャフトから選べます。

 

フェアウェイウッドは、テーラーメイド「M5」「M3」

タイガーウッズが使用するフェアウェイウッドは、

3W(3番ウッド): テーラーメイド「M5」(ロフト15度)

          シャフト・Diamana D+ ホワイト 70 TX

 

5W(5番ウッド): テーラーメイド「M3」(ロフト19度)

          シャフト・Diamana D+ ホワイト 80 TX

↓↓↓こちらは、テーラーメイド「M5フェアウェイウッド」のアマチュア仕様。やはり3つのシャフトから選べます。

※人気クラブで安いものから売れていってるようです。お早めに!!

 

アイアンは、プロトタイプ「 P-7TW 」

タイガーウッズが使用するアイアンは、テーラーメイドに特注しているプロトタイプ「 P-7TW 」で、3番からPWまで8本です。

シャフト:ダイナミックゴールド ツアーイシュー X100

↓↓↓こちらは、タイガーが使用するアイアン。当たり前ですが…、キャビティじゃなくマッスルバックです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

GolfWRX(@golfwrx)がシェアした投稿 -


※以前使用していたアイアンは、こちら。

↓↓↓タイガーウッズモデルのアイアン。4番~PWまでの7本セットで、タイガーより1本少ないですが、シャフトやグリップもタイガーが使用しているのと同じです。箱も整っていて、記念品ですねコレは!

 

ウェッジは、テーラーメイドの「ミルドグラインドウェッジ」

タイガーの使用するウェッジは、テーラーメイドの「ミルドグラインド2 RAW」で別称「タイガーMTグラインド」。これもプロトタイプでしょう。

ロフト: 56度、60度

SW(サンドウェッジ)とLW(ロブウェッジ)だと見受けられます。

2015年仕様のウェッジと変更がなければ、バンス(バウンス)はそれぞれ12度、10.5度で、PWが52度だとすると、4度刻みでオーソドックスなラインです。

参考記事➡これが「寄せワン」を狙えるウェッジ選び! ウェッジの本数でゴルフが変わる! 最近54度が人気のワケは?

 

シャフト:ダイナミックゴールド ツアーイシュー S400

 

↓↓↓こちらは、タイガーウッズのキャディバッグの中身。手前に見える2本はウェッジでしょう。(2019.10月末時点)

 

この投稿をInstagramで見る

 

GolfWRX(@golfwrx)がシェアした投稿 -

↓↓↓こちらは、「ミルドグラインド2」ウェッジです。アマチュアゴルファーでも十分使用できます。シャフトとロフトを自分のクラブセッティングに合わせて選びましょう!

 

パターは、スコッティキャメロン

タイガーウッズが2019年使用するパターは、スコッティキャメロンの「ニューポート2 GSS」です。

↓↓↓タイガーが持っているのがそのパター!

 

この投稿をInstagramで見る

 

GolfWRX(@golfwrx)がシェアした投稿 -

↓↓↓タイガーウッズもそうなんですが、松山英樹もニューポート2のタイムレスGSSを使用しています。以下は松山英樹仕様となります! いや~、さすがいいお値段です!!

 

タイガーウッズが使用する ゴルフボールは?

タイガーが使用するゴルフボールは、日本が誇るブリジストンの「ツアーB XS」です!

かなりのお気に入りのようです。繊細なタッチを求めるタイガーには、日本のゴルフボール品質が合っているのかもしれません。

↓↓↓こちらは来日したときのタイガーとブリジストンの担当者との貴重な会話の動画!!!どんなに気に入ってるか伝わってきます。新しいバージョンが11月に手渡されるようです。「飛距離が伸びた」「アプローチではスピンが効いた」「パッティングの音も好み」と絶賛です!!


その理由は、ブライソン・デシャンボープロのエピソードと共通なのかもしれませんね。↓↓↓

参考記事➡【変わり者プロゴルファー・ブライソン・デシャンボー】ゴルフギアへのこだわりが半端じゃないすごい奴!

とにかく、トッププロはただ者じゃありません!!

↓↓↓こちらがタイガーウッズも使用するブリジストンの「ツアーB XS」ボールです!安定した品質が売りです!

 

タイガーウッズが使用するゴルフグリップは??

タイガーが使用するグリップは、ゴルフプライドの「ツアーベルベット コード」です。

↓↓↓タイガーが使用しているゴルフクラブのグリップです。コード入りとそうでないグリップがありますが、どっちを選ぶかは好みです。

コード入りだと固くて、コードが入っているせいか減りが遅いです。しっかり握りたい人が選ぶ傾向があるように思います。タイガーは、感覚をつかみたいプレーヤーだから、しっかり握りたいのかもしれません。

ちなみに、私はコード入りじゃないゴムだけの方が、触感が軟らかくて手になじむ感じがします。そして、私はあまりガチガチには握りません。力をあまり入れない方が、クラブが走る感じがするのです。

グリップの好みは、パターと同様、それぞれの好みが強く表れるような気がします。

最近当ブログを全然更新できていませんでした(*_*;

取り急ぎ、タイガーウッズが2019年に使用しているクラブセッティングのご紹介でした!

 

【2018タイガーウッズ、ツアー選手権優勝!!】復活勝利は予測通り! ?タイガーの最新スイングを観察してみる!

【あ・うんのゴルフ4スタンス理論を解釈する(61)】復活タイガーウッズの「ノックダウンショット(スティンガーショット)」を真似てみる?! 【動画あり】

【2018全英オープン】で活躍しそうなゴルフギアは? 松山英樹、タイガー・ウッズ、ローリー・マキロイの使用パターは?



-ゴルフ・ギア, ゴルフ・スイング理論, トレンド