新型コロナウイルス 日記

もし新型コロナで「ホテル療養」になったら…?何が必要になる??【新型コロナで知っておきたいこと】

2020/12/03

日本でも第3波がやってきた新型コロナウイルス感染拡大。自分もかかる可能性が近づいているのかも。「明日は我が身?」かもしれないので、万が一かかってしまい、入院ではなくホテル療養になったらどうしたらよいのか??何が必要となるのでしょう?覚書としてまとめておきます。話題になった「コロナログ」さんのTwitterを参考にしています。



「コロナログ」さん、感染の実体験

2020年12月、新型コロナウイルス感染拡大、COVID19が始まってもうすぐ1年になります。日本でも第3波がやってきて、感染者が急増中です。

つい最近も、ゴルフを20人でやったうち10人が感染したと言います。この時期、いくらなんでもコンペはムリでしょう!

先日、ツイッターでは「コロナログ」さんのホテル療養の連続ツイートが話題になりました。療養している間、やることもないのでツイッターを開設したようです。

本記事は、それを引用させていただき、このブログを読んでいただいている皆さんにも「ホテル療養」について知ってもらいたいと思い書き留めておきます。

「コロナログ」さんは、新型コロナウイルスに感染して「軽症」と診断されました。

病院に入院とはならずに、自宅療養かホテル療養ということになり、家族にうつさないために「ホテル療養」を選んだと言います。

そして、9日間ホテル療養したそうです。

新型コロナ「軽症」の症状は思ったより大変!

あと、知っておいたほうが良いことは、「軽症」でも倦怠感や疲れやすさがものすごいことです。詳しくは、「コロナログ」さんのツイートを見てください!

30歳代の若い「コロナログ」さんがこれほどになるのだから、大変だ!!!

「ホテル療養」って、どうするの?

新型コロナウイルスの抗原検査やPCR検査によって「陽性」と診断され「軽症」となると、自宅療養やホテル療養を促されます。

ホテル療養となる場合には、医者や看護婦から案内があるのかもしれません。厚生労働省は、自宅もしくは都道府県で用意した宿泊施設で療養するよう勧めているようです。

「コロナログ」さんは神奈川県在住です。

神奈川県のHPには無症状・軽症の方の療養についてがありますので、皆さんも県のホームページを確認しておくといいと思います。

そこには、以下のように、神奈川県が確保している各施設の病床数が記されています。

区分 室数・床数
湘南国際村センター 95
横浜市宿泊療養施設 163
相模原宿泊療養施設 40
アパホテル 横浜関内 451
横浜伊勢佐木町ワシントンホテル 399
レンブラントスタイル本厚木 162
パークインホテル厚木(トラベルインを含む) 282
合計 1,592

利用可能数が表示されている場合もあります。

それぞれの施設のリンクページにいくと、さらに詳細が分かります。

 

ホテル療養で、何を持っていったらいい??

宿泊料は無料。

ですが、タオルなどの備品は有料となるようなので、自分で持参することになるでしょう。

さて、いったい何が必要なのでしょう??

身につけるもの

寝具や衣類である「」「寝間着(パジャマ)」「スリッパ」。

もちろん、下着上着(厚手・薄手)タオル類も必要でしょう。

たしかに!ホテルの枕が合わなかったら最悪です!

備品

携帯電話、スマホはもちろんで、充電器も忘れないようにしましょう。

体温計は、自分で体調管理するにも絶対必要! マスクも忘れずに!

長期になるかもしれないので、歯ブラシ歯磨き粉、それにシャンプー・リンスなどもいつも使っているものが安心です。ドライヤーもいるかも??

女性は、基礎化粧品を含めた化粧道具が必要。

タオル類は、多めに持っていく。

ティッシュも必要??? 備え付けが十分あるのだろうか???

あとは、「洗濯用液体洗剤」!!! 長期になるので、下着くらいは洗濯できるようにしておきたい!

食べ物・飲み物

「コロナログ」さんによると、スティックミルクティー野菜スープ(野菜ジュース)コーヒーチョコレートふりかけその他菓子類などが良かったそうです。

それは、気分転換や糖分補充、それに野菜不足を補うためです。

あと大事なのは、新型コロナでは嗅覚がおかしくなるようなので、「コーヒーなど香りのあるもの」は確認のためにいいようです。

「ふりかけ」は面白い!! 好きな漬物味付け海苔とかでもいいかも。

通信機器

通信機器っていうのは、経験者でないと気が付かないものでしょう!

Wi-Fiなどはホテルによって性能が違うかもしれないので、Wi-Fiルーターはいいアドバイスですね。

「fire TV」はよく知りませんが、例えばグーグルの「クロームキャスト」なども持ち込んでセッティングできれば、YouTubeやNetflix、AbemaTVなんかも見ることができ、寝ながらでも時間を持て余すことがなくなるでしょう。(備え付けのTVにHDMI端子が繋げればの話ですが…)

スマートスピーカーまで持っていけば完璧!

「コロナログ」さんが要らなかったモノ(症状による???)

「コロナログ」さんは軽症だったけれど、倦怠感が凄かったようで、持ち込んだゲーム機も使えなかったようです。

でも、診断が「無症状」だったらもっと元気のはずだから、ゲーム機もいるようになるかも?。長い時間を過ごすのに、自分の趣味の物を持っていった方が手持ち無沙汰にならずに済むのでは???

お弁当が出るので、カップラーメンもさほどいらないようです。気分転換用にいくつか程度?

スプーン・フォーク・箸・マグカップも、「コロナログ」さんはいらなかったようですが、人によっては自分の物が安心するかも。

ということで、ザックリですが書き留めてみました。

ホテル療養に必要なこれらの品々は、実際に発症してからでは間に合わないので、事前に用意してパッケージしておくのが良いでしょう。だって、ウィルスが好きな冬はまだまだ長い。だんだん「明日は我が身」になってきますよ。ワクチンもまだまだ先の話だし…。

「コロナログ」さんは現在もツイートし続けていて、症状が治まった後もつらい日々をお過ごしのようです。どうかお大事にどうぞ。

質問も受け付けている(ありがたいことです!)ようなので、わからないことがあれば質問してみましょう!コロナログ@アツシさんです。

だから、私たちも本当に気を付けなければならないのです‼

関連「ゴルフ」も「コロナ」もリスクマネジメントが絶対大事! 最悪を ...



-新型コロナウイルス, 日記
-, , ,