ゴルフギア(道具・用品) 日記

ヘッドスピード40m/s向けのボールなのに、ドラコン選手向けの公式球になったスリクソンX2ボールの謎!!

2020/12/24

ギアマニアとしては、久々に面白い話題に出会いました!それは、ヘッドスピード40m/s向けのゴルフボール(スリクソン)なのに、ドラコン競技の公式球になったというものです。ドラコン男子プロの平均ヘッドスピードはなんと約58m/s!こんなにも差があるのに、それでも飛ぶボールとはどんなボール???



ドラコン競技で公式球になったのは、「スリクソン X2」!

これまでドラコンプロの協議会では、R&A公認球から各自が好みのものを選んで使用していたみたいなのですが、2020年6月、日本プロドラコン協会(JPDA)は、競技で使用ボールを統一する「公式球」の導入を発表したそう。

それが、スリクソンのX2ボール! ↓↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダンロップ スリクソン X2 ボール 1ダース=12個入り(全2色)#SRIXON#エックス2
価格:5346円(税込、送料別) (2020/8/18時点)

楽天で購入

 

スペックを見てみると、特に適合ヘッドスピードなどの表示はなく、とにかく!ドライバー飛距離に特化したボールのようです。

 

テスト結果がすごい! 初速・スピン量・飛距離

このブログをよく読んでくださる読者の方は、もう暗記されていると思いますが、ドライバーで飛距離を出すために必要なものは何かお分かりですよね。

ドライバーで飛ばすには、より
① 初速を早く、
   ② 打ち出し角度を高く、
   ③ スピン量を最適にする ことです。

参考記事【ゴルフボール】安くたってあなどれない飛ぶC級ボール!1ダース2千円以下もある!

で、GDOさんの記事によると、日本プロドラコン協会さんがテスト[大手メーカーのボール12種類によるヒューマンテスト(男女のドラコンプロ12人、アマチュア5人)]したところ、「スリクソン X2ボール」が、

他社ボールと比べた平均値で、ボール初速=プラス約3.5%バックスピン量=マイナス約10%トータル飛距離=プラス約9%という数字を示し、今回の採用に至った。

引用:GDOギア情報

 

そして結果の飛距離は、以下のTwitter動画で確認!

ドラコンプロとはいえ、400ヤード以上はざらで、女子プロも400ヤード近い飛距離を達成しています!!!すごい!!というか羨ましい!

ということで、ボール初速が上がり、ヘッドスピードの平均が58m/sのドラコンプロたちのスピン量が最適(2000~2500回転近く)になったことでの結果なのでしょう。

ここで、スピン量について補足ですが、ドラコンプロのようにヘッドスピードがあるゴルファーほど通常はスピン量が多くなりすぎるので、低くしなきゃいけません。アベレージゴルファーはそれほどシビアではないですが、逆にヘッドスピードが遅すぎるゴルファーは今度はスピン量を増やさなければなりません。まあ、打ち出し角との兼ね合いもあるので難しいですが…。

秘密はボールのコアにあり!単層構造??

スリクソンX2ボールの驚くところは、コアが単層構造だということ。

最近のゴルフボールは多層化することによって、飛距離性能やスピン性能を出したりしていて、コアの部分も2層になっていたりします。(安いボールは別?)

それなのに、結構なお値段するこの「スリクソンX2ボール」はコアが単層です。以下画像で確認できますよね。

↓↓↓左が「スリクソンX2ボール」、右が前作。

引用:GDOギア情報

この単層コアに高反発助剤と呼ばれる添加剤が投入されていて、打感までも良くしているそう。



-ゴルフギア(道具・用品), 日記
-, , ,