トレンド ヘルスケア 新型コロナウイルス

新型コロナウイルスの増殖を100%抑えるサプリがわかった! 赤ワインや納豆にも入ってる

2021/02/24

新型コロナウイルス(Covid-19)の増殖を抑えられたらいいですよね。長崎大学によると、「5-アミノレブリン酸」がコロナウイルスの増殖を100%阻害するとの研究結果を発表しました。(2021年2月9日)その物質は、どんな食品に含まれているのか見てみましょう。



5-アミノレブリン酸が新型コロナウイルス感染を阻害する

2021年2月9日、長崎大学が「5-アミノレブリン酸が新型コロナウイルス感染を阻害」という研究結果を、論文として国際誌に発表しました。通称、5-ALAというそうです。


「新型コロナウイルスの増殖を100%阻害する」!

100%阻害するっていうのが、まずすごいですね~!!!

 

5-アミノレブリン酸は、どんな食品、食材に入っているのか?

5-アミノレブリン酸が含まれる食品は、ニュースでは赤ワイン、納豆ということになっていました。

でもこれって、「発酵食品」ですね。

それで調べてみました!!

すると、すでにTwitterには次のような情報も出ていました。


最初に言った通り、5-アミノレブリン酸は別名5-ALA で、食品に含まれるALA量が指標になるようです。

上表を見てみると、ワインが一番多くて、日本酒にも多く含まれているようです!(^^)!

↓↓↓おすすめの「日本酒の飲み比べセット」!!!

 

出所を明確にするため、天然アミノ酸である、この「5-アミノレブリン酸」を研究しているアラプラス研究所のサイトを調べてみたら、以下のような記述がありました。

ALAはミトコンドリア内で生成されるため、動植物性の食品全般に含まれています。不足したALAは食品から摂取することができます。(右表) 動物性食品では、イカ、タコ、牛肉などに0.1 mg~0.8 mg/kg程度含まれており、植物性食品では緑黄色野菜に多く、ほうれん草や貝割れ大根、ピーマン、トマトなどに0.1 mg~0.5mg/kg程度含まれています。 また、ワイン、酢、日本酒などの発酵食品には、ALAが多く含まれており、特に、焼酎粕やビール酵母などの食品には、多く含まれています。現在、焼酎粕等から抽出したALA含有液を濃縮し、食品に添加する研究が進められています。

引用:アラプラス研究所

納豆、醤油、ソースにもそれなりに含まれていて、濃口が好きな酒飲みにはうれしいことです!?

酒と一緒に発酵食品を摂取していれば、「5-アミノレブリン酸」を多くとれるってことになる。

魚介類では、いか、タコ。酒のつまみにいい感じ!

しいたけも多いな~~!

↓↓↓「お酒が2倍うまくなる」しいたけの佃煮!!!

 

 

↓↓↓焼酎粕を混ぜた飼料で育った豚肉もあったよ!!!錦雲豚と言うらしい。

 

 

手軽に摂取するには、サプリメントがいい!?

どうも酒とつまみの話をしていると、ついつい飲みすぎ食べすぎになってしまうようだから、

もっと手軽に「5-アミノレブリン酸」を摂るには、サプリメントがいいらしい。

↓↓↓5-アミノレブリン酸は、要するに免疫力を上げるようだから、毎日コンスタントに摂取する方がいいのだろう。更年期にもいいらしい。

 

 

↓↓↓なんと!!!ペット用のサプリメントもある。人からペットへの感染も少ないが認められている(厚労省発表)ようだから、念のためっていうこともある。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エネアラ 犬猫用 体重20kg〜30kg 1日2粒30日分
価格:5940円(税込、送料別) (2021/2/13時点)

楽天で購入

 

 

ということで、長崎大学が「5-アミノレブリン酸が新型コロナウイルスの増殖を100%阻害する」と発表したことで、このアミノ酸やこれが含まれる食品が注目されるかもしれません。

ワインや日本酒、そして納豆などの発酵食品、緑黄色野菜などは、いつもの食事に適量入っていれば良いことで、それを続けて摂取していくことが大事でしょう。

コロナウイルスを撃退してくれるかもしれないということでも、一度に食べすぎたり飲みすぎたりしないようにしましょう!!!

世界ランキング5位の松山英樹、相棒は「ファイテン」!距離感を補助、筋肉痛を和らげるチタンテープとは?

【お疲れの方に朗報!】キューピーコーワゴールドαと同じ成分の薬が安く買える?






 

-トレンド, ヘルスケア, 新型コロナウイルス
-