自動車

日産とGT-R物語

【2016 日産GT-R物語(5)】スカイラインは羊の皮をかぶった狼![1]

スカイライン2000GTが登場した時、「羊の皮をかぶった狼」との言葉がはやりました。これは外見は何気ないセダンにしか見えない車が、走ってみると狼のように猛々しい姿を称したものでした。現在の日産GT-Rは「狼の皮をかぶった狼」と言えますが、これは世相を理解してみないと分りにくいものです。
自動車

【ハードトップ】マツダ・ロードスターと日産GT-R(4)

【ハードトップ】マツダ・ロードスターと日産GT-R(3)←写真出典:日産公式サイト/日産GT-R出典:スポーツカーとGTスポーツカーと言えば、ライトウエイトスポーツを頂点として、ポルシェ911のように操縦性に優れた車種を指します。一方でBM...
マツダ

【ハードトップ】マツダ・ロードスターと日産GT-R(3)

【ハードトップ】マツダ・ロードスターと日産GT-R(2)←出典:ホンダ・公式サイト/ホンダ・S2000のエンジン出典:S2000エンジン特性。高回転で最高出力を出す。低回転域では有効なトルクはない。高回転型エンジンついでに書いておくと、高回...
自動車

【ハードトップ】マツダ・ロードスターと日産GT-R(2)

車用語の「ハードトップ」について、最近大きな誤解があるようです。それをちょっと書いてみます。ハードトップってボディタイプのことなのか?いや本来は…(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});ど...
自動車

【ハードトップ】マツダ・ロードスターと日産GT-R(1)

車用語の「ハードトップ」について、最近大きな誤解があるようです。それをちょっと書いてみます。
日産とGT-R物語

【2016 NISSAN GT-R物語(4)】愛のスカイライン[2]

ある日、富士山5合目の駐車場で、この初代GT-R(ハコスカ)を見かけたのですが、エンジンがかからずセルの空回りの音を私も聞いていました。
日産とGT-R物語

【2016 NISSAN GT-R物語(3)】愛のスカイライン[1]

スカイライン2000GTが現在のGT-Rに直接つながる系譜となります。いわゆる「スカG」と言われるクルマは、このスカイライン2000GTのことです。これが、スカイラインGT-Rにつながっていきます。
日産とGT-R物語

【2016 NISSAN GT-R物語(2)】プリンス・スカイライン2000GT[2]

日本では、スカイラインGTで始まったロングノーズ・ショートデッキのスタイルは、現在でも直列6気筒エンジンにこだわるBMWの最も新しいスタイルとして続いています。
日産とGT-R物語

【2016 NISSAN GT-R物語(1)】プリンス・スカイライン2000GT[1]

日産GT-Rと言えば、ポルシェなどと肩を並べる存在となった現在ですが、原点としてプリンス自動車と、日本では初めて、車の一車種の設計者として名前が挙がった桜井眞一郎氏を、忘れるわけにはいかないでしょう。
トヨタ

トヨタ・日産の経営比較【グローバル発注・系列それぞれのメリットデメリット】

この記事は、集客の達人メールマガジンに過去(2001.1.12)掲載された記事です。当時は、立ち行かなくなった日産にカルロス・ゴーンというカリスマが経営者として就き、世間では大変な話題となりました。その時、筆者は一介の経営者として、冷静にト...